マダムヨーコの辛口旅サロン「目指せエレガント・トラベラー」
Vol.73

Vol.
73

何となく旅立てないアナタに

すっかり秋の気配も深まってきた今日この頃、みなさま、いかがお過ごしですか? 寝てます? 読んでます? 食べてます? それとも飛んでます? 「え~、海外? 行きたいけどぉ、近くて安くてお手頃だったソウルや台湾は、政治情勢のモヤモヤで何となく不安だしぃ、円高の強みを活かして欧米かというと、う~ん、それはそれでいろいろと大変だしぃ・・・」。うう。煮え切らないこと山のごとし! 今回は、そんな「旅立ちたいのに決断できない」あなたへの、ケツキック(あら~、オホホ)な提言でございます。

海外旅行、あなたはどのタイプ?

テレビ番組や雑誌の特集を見て、ほうっとため息。「いいわねえ、行ってみたいわ、こんなところ」とウットリした経験、あなたもきっとあるはずです。あれ買って、これ食べて、あそこ見て、ここ泊まって。ああ、夢は広がるばかり。こんな時間がいちばん楽しいという人も多いことでしょう。しかし、違いが明確になるのはここから先! さっそくスケジュール帳を開いて日程を定め、返す刀でエアの状況を調べて、実現の可能性を限りなく100%に近づけていくのが即断即決派。一方、そうはいっても先の予定はわからないし、そんなにお金は使いたくない(使えない)し、だからもう少したってからもう一度考えてみるワ、と言いつついつまでも実現しないのが先送り不実行派。さあ、あなたはどちらのタイプですか?

結論:行きたかったら、行っちゃいな!

いくら海外旅行が手軽なレジャーだとはいえ、そこはやっぱり非日常のビッグイベント。決して興味がないわけでも、行きたくないわけでもない。なのに、いまいちフンギリがつかない。わかりますわ~、その気持ち。気が向いた時に海外旅行に行くなんて、そんなキリギリスすぎる生活ってどうなの!? 周りの目も気になるし・・・な~んて、つい自問自答してしまうんですのよねっ。その反面、まあ、今回はいいか、と見送った旅行が実は大きなチャンスだったと後でわかり、「やはりあの時思い切っておけば」と、忸怩たる思いになることもしばしば。しなかったことを悔やむことほど、人生、つまらないことはありませんわよね。ですから、わたくしはみなさまに、声を大にして言いたいのです。海外旅行、行きたかったら行っちゃいな!

だから、その「決断」がままならないのよ~。そんな声が聞こえてきそうですわね。そこで、「やっぱり今回は・・・」と、思わず心がくじけそうな時に思い出してほしい言葉を、ご披露いたします。

「最大の難関は航空券予約。ここを乗り切れば肝が据わる」

海外旅行は、まず航空券を押さえることが最優先。ホテルは後でいくらでも何とかなりますが、現地に行く手立てがなければ旅は成立しませんもの。実はわたくしも、ネットでチケットを購入する時が、最大級の勇気振り絞りポイントなのでございます。「確定」のクリックを寸止めにして、未練がましくまだ他のサイトを確認してみたり。踏み切るまでに結構時間がかかるんですのよ~。しかし、確定してしまえば気分は一変。チケットともに、旅立つ覚悟も「確定」するのが、この瞬間なのです。

「手配は早ければ早いほど、いろいろな意味でラク」

お仕事をしている方の「旅立てない理由」の第一位は、そんなに先のことはわからない・・・ではないかしら? まあ、確かにそうかもしれません。でも反対に考えてみたらどうでしょう。わからないからこそ早めに決め、それに合わせて周辺事情を調整していくのです。数カ月前から不在にすることをアピールしておけば、差し障りも最大限にクリアできるのではありませんか? だって、もう行くって決めちゃっているのですものね。そのために全力を尽くすしかありませんわ。職種の性質上ムリという方でも、まったく猶予無しってことはありませんでしょ?

「一度決めたら未練がましくしない」

ふふ、恋愛にも通じそうなこの言葉、旅行にも当てはまるんですのよ。これがベストと思って決めた航空券やホテル。なのに後でチェックしてみたら、もっとお得な物件が~~。ハイハイ。確実に起こりうる事柄です。出発間近になったら航空券が格安で出回ったり、お得な宿泊パッケージが登場したり、ね。もちろん、交渉の余地がある案件ならトライしてみる価値はあります。が、もうどうしようもないことを「損した」と嘆いても、気分は盛り下がるばかりじゃありませんか。その時、あなたがベストと決めたことこそ、ベストなのです。きっぱり割り切って今さら他と比較などせず、自分の旅を楽しむことに専念しましょう。

「時間がないなら予算をケチらない」

お金はないけど時間だけはたっぷりあるし、いつでも旅立てるという人は、気が向いた時の直前予約やキャンセル待ち、ファイナルセールなどで、お得な海外旅行をゲットするのも楽しみのうち。でもお金はあるけれど、自由に時間をやりくりできないという方は、大前提としてお金を惜しんではなりません。ゴールデンウイーク、夏休み、年末年始、振り替え連休など誰もが休む時期に、安くお得な海外旅行なんてほぼできないに等しいですし、急に思い立って行けるわけがありません。そこでしか休みが取れないとしたら、金銭面では妥協すべし。ノー文句です。それが納得いかないのなら、時間をやりくりしてローシーズンを狙うしかありません。そのためには休暇を取る必要があり、だからこそ早め早めの決断と根回しが大切で・・・。ねっ、見事にリンクしていくでしょう?

人生は短し、されど旅は麗し

どうですか、少しは海外旅行「確定」クリックの弾みになりそうですか? 旅って本当に素敵で、特別の経験なんですのよ。もちろん、海外旅行に興味のない方もいらっしゃることでしょう。しかし、このサロンに訪れてくださるあなたは、宇宙規模から見たら短くもはかないおのれの人生の中で(大きく出ましたマダム)、旅がかけがえのない喜びや楽しみを与えてくれることを、よ~~くご存知のはず。だからこそ、わたくしはもう一度、デカい声で申し上げますわよ。海外旅行、行きたかったら行っちゃいな! では、みなさま、また来月。Ciao!


聞かせてあなたの声を

みなさま、いつもたくさんのお便りありがとうございます。次回はひさびさにお便り特集しちゃいますわよ~。すでにお便りいただいてるガッチャマン様楓様はじめ、みなさまの旅アレコレを、めいっぱいご紹介いたします。まだマダム宛のラブレター未送のあなたも、この機会にぜひ!! 心からお待ちしております。

使えるワンポイント英会話

「予約していないのですが、大丈夫でしょうか」という意味のフレーズです。旅先でのスケジュールはとかくままならないもの。事前に予定が立たずに予約できなかった人気店に飛び込みで行った時、まずこうスタッフに確認を。不可だった場合には、その場で改めて予約をしてしまうといいですね。

他にも、あらゆるシーンで役立つ英会話がそろってます!

今週の旅格言

「キモは早めの決断と根回し」海外旅行計画は時間との闘い。周囲に迷惑をかけず、また自分でも納得のいく旅をするポイントがこの2つです。


期間限定!1泊無料キャンペーン!

期間限定スペシャルセレクト~お得プラン特集~

ホテリスタメルマガ登録