ひとり旅でも楽しめるバリ島のおすすめヴィラ7選

ひとり旅でも楽しめるバリ島のおすすめヴィラ7選

忙しい日常を離れ、自然の中で自分を取り戻したい。でも、バリ島のヴィラにひとりはちょっと、、、なんて思っていませんか?実はヴィラは、一人旅のための最適のステージなのです。他のゲストを気にせず終日きままにすごせるパーソナルな空間と、必要なときに的確に提供されるサービス。大人のひとり旅にこそふさわしい充実した時間を、バリ島のヴィラで過ごしてみませんか?
※情報は掲載時のものです。その後変更となっている場合がありますのでご了承ください。

<こちらもおすすめ!>
◆バリ島のおすすめヴィラ20選~ウブド、サヌール、レギャンなど人気エリアから厳選!


【1】カムエラ ヴィラズ & スイーツ サヌール(Kamuela Villas & Suites Sanur)

パーフェクトな滞在を約束してくれるプチ・ヴィラ

■パーフェクトな滞在を約束してくれるかわいらしいヴィラ

大型リゾートホテルが多いサヌールで、初心者からヴィラ滞在に慣れた上級者まで申し分のない滞在を約束してくれるイチ押しの存在。プライベートプールをそなえた1~3ベッドルームまであるヴィラに加え、スイートタイプの部屋が新しく加わり幅広いゲストに対応しています。滞在中はヴィラの敷地前に鎮座する巨大な仏頭がガードマンのようにゲストを見守ってくれることでしょう。

■ミニマルなデザインにバリ風の居心地のよさをミックス

室内は都会的なミニマルスタイルで、家具を極力収納型にし、ベッド周りにたっぷりとゆとりを確保。天蓋がないためイメージはスッキリ&サッパリ。バスルームもアイボリーのテラゾがメインの広々とした空間。ガーデンシャワーへのドアは磨りガラス、プールサイドの窓は透明と景観やプライバシーにも配慮が行き届いています。

■ゲストのための贅沢な館内施設を用意

ここに滞在したら、毎日でも足を運んで欲しいのがスパとプール。その雰囲気やクオリティは体験しないのはもったいないほどのハイレベルです。豪華な個室を占有して極上のリラックスタイムを満喫した後はレストランへ。プールサイドのテラス席は大満足間違いなしですよ。

===== 周辺情報 =====

ロケーションはサヌールの南側の賑やかなエリアです。すぐそばにインターネットカフェやサヌール・デリもあり買い出しにも不自由しません。ビーチへは徒歩約5分。シャトルサービスはサヌールの中心部まで1日数回運行。

その他、バリ島のホテルを探す

【2】バリ アイランド ヴィラズ & スパ (Bali Island Villas & Spa)

バリの一角でスノビッシュなシティライフを

■バリの一角でスノビッシュなシティライフを

有名レストランなどを手掛けたデザイナーの手による、コンテンポラリースタイルのデザインヴィラです。客室は戸建てではなく連結したコテージ風。室内はフレンチテイストを加味したスタイリッシュなデザインで、ここがバリだということを忘れてしまいそう。でもバリらしいホスピタリティとサービスは健在。我が家のような感覚で洗練されたシティライフを味わわせてくれます。

■理想を具現したようなインテリアにため息が出そう

客室は全てワンベッドルームで、いずれもフルキッチン、リビングダイニング、プライベートプール、屋上のリラックススペースを備えています。隣室とは高い壁で区切られているため、プライバシーもばっちり確保。ウォークインクローゼットも広々。自分の家がこんな構造だったらどんなにステキだろう・・と思わずため息がてしまうほどの贅沢なしつらえです。

■話題のスパのテクニックをヴィラ内で!

実はここの敷地内にスパの施設はないのですが徒歩約3分のところにある大人気スパが利用可能で、なんと希望すればスパの施術をヴィラの屋上ガゼボで受けることが可能なのです。まさしくプライベートスパの気分ですね。もちろん散歩気分で出かけていってもいいし、リクエストすれば車での無料送迎もOK。アクテイブに動きたい人にも、ヴィラにこもってのんびりしたい人にもおすすめです。

===== 周辺情報 =====

近くにはスーパーなどがないため、買い出しはスミニャックのメインロードまで出た方がいいでしょう。街灯が少なく歩道が整備されていないため、夜は車と足下に充分に注意して。ヴィラのエントランスも目立たないので見落とさないように。ヒップなレストランが集まるエリアへは徒歩での移動も可能です。

その他、バリ島のホテルを探す

【3】バグス ジャティ ヘルス & ウエルビーイング リトリート (Bagus Jati Health & Wellbeing Retreat)

神秘的なパワーに癒される究極のリトリートヴィラ

■神秘的なパワーに癒される究極のリトリートヴィラ

ウブドの中心からデコボコ道をのんびり走って40分あまり。標高750mにあるこのリゾートは、車を降りたとたん空気の違いをハッキリ感じることができます。どこか神秘的なムードが漂うこの場所は、かつて有名なヒーラーが住んでいた土地なのだそう。素朴なバリの生活スタイルの中、豊かな自然に包まれて健康を取り戻してほしいというコンセプトに惹かれ、近年は女性の一人旅で利用する人が増えているそうです。

■他のヴィラでは経験できないプログラムで心身をリフレッシュ

プールのそばを流れる川のほとりには中州のようなメディテーションスポットがあり、ここを舞台に挙式を行ったカップルも。デイリーアクティビティも多彩で、ヨガはもちろん、ネイチャーウォークやジャムウ作り、バリ式のお供え作りなど、一風変わったプログラムが満載。山の中でも、テレビがなくても時間をもてあますことはありません。

■本格的なスパで内側からキレイに生まれ変わる

ここを訪れるゲストの最大の目的がスパ。ストレス解消を主眼に置いたアーユルヴェーダ、体質改善を目指す中国式鍼を取り入れたデトックスなど、高度で専門的なパッケージも用意され、通常のトリートメントでは物足りないという人や、トータルな心身のケアを求める人にも最適です。トリートメントの後は忘れずにレストランへ。自家製の新鮮な有機野菜を使用したヘルシーフードの数々は、どれを食べても驚くほどのおいしさ。体の内側からどんどんキレイになっていくのがわかるようです。

===== 周辺情報 =====

空港までは車で約1時間半。車で15分ほどの距離にエレファントサファリがありますが、周辺には商店などはありません。ウブドのセンターまでフリーシャトルが出ていますが、じっくり滞在型のゲストが多いため、運行は10時と16時の1日2回のみ。その他の時間の移動は有料での手配となります。

その他、バリ島のホテルを探す

【4】ウマ バイ コモ ウブド バリ (Uma by COMO Ubud Bali)

気持ちまで無垢になるようなイノセントワールド

■気持ちまで無垢になるようなイノセントワールド

世界各国から多くのリピーターが訪れるその理由は、シンプルながらバリの神秘性を感じさせるロビーや、手作りの温もりが伝わってくるような敷地内の装飾など、気持ちまで清らかになっていくようなたたずまいにあります。白を基調にした客室も体を包み込むような素朴で優しい風合い。無垢の白木で統一された家具も、ため息が出るような美しさです。

■自然光を柔らかく取り込むインテリアデザインの美しき工夫

客室の優雅さをさらに演出しているのが手のこんだ装飾の数々。ベッドファブリック、カーテン、欄間、天蓋などの全てが自然の光を柔らかく取り込み反映させています。バスルームの洗面台も同様で、格子状の磨りガラスの窓は一部のみ透明という芸の細かさ。一方ガーデンルームのバスルームは、スタイリッシュなモノトーン。雑誌のグラビアにもひんぱんに登場し、この有名なバスルームを利用したいとガーデンルームを指名するゲストも多いそうです。

■ナチュラルな空気を感じて心身をリフレッシュ

水の上に浮かぶようなスパもぜひ体験してみたいところ。トリートメントルームはオープンエアで、体を包むのは心地よいワッフル織りのコットン。ロンドンから取り寄せられるプロダクツは敏感肌の人でも安心の自然素材です。ヨガ・パビリオンでは、吸い込まれそうな大自然を背景に、ゆっくりと心身をリフレッシュ。澄んだウブドの風が通り抜けていく心地よさに、終日を館内で過ごすゲストも多数。その気持ち、滞在すればきっと実感できるはずです。

===== 周辺情報 =====

人気レストランや各種ショップが点在するラヤ・サンギガン通りにあり、散歩気分でセンターに向かうことも可能。ただし行きは下り坂、帰りはハードな登りになるので無理をしないように。フリーシャトルはウブドセンター経由でモンキーフォレストまで出ています。

その他、バリ島のホテルを探す

【5】バロン リゾート アンド スパ (Barong Resort And Spa)

ウブドの町を自由自在に遊びつくせる抜群のロケーション

■ウブドの町を自由自在に遊びつくせる抜群のロケーション

個性的なショップや飲食店がズラリと並ぶモンキー・フォレスト通り沿いという抜群のロケーション。採光を抑えたロビーはバリの芸術とモダンなデザインが巧みに融合し、ギャラリーのようなムードが漂っています。客室バンガローへと続く通路は緑にあふれ、賑やかなエリアにあるとは思えないほどひっそりとした雰囲気。長期滞在する欧米人が多いこともあって、みな気軽に声をかけ合い、スタッフとの立ち話も弾みます。

■居心地も内装の工夫も見どころ満点のキュートなバンガロー

客室バンガローはバリのバカンスを盛り上げてくれる要素が満載。透かし模様の入った天蓋の蚊遣りやカーテン、かわいらしい抱き枕、ステーショナリーやスプレーを収納したカゴなど、ハンドメイドの温もりを活かした内装が特に印象的です。バスルームも外光が入るゆったりとした快適な造り。街歩きに疲れたら、いつでもほっと心安らぐ「私の部屋」に帰ってくる。そんな気持ちになるリゾートです。

■館内施設はこぢんまりとしているけれどクオリティに妥協なし

バンガローの奥にあるスパは、全てバリ原産の天然素材のプロダクツを使っておりどんな肌質の人でも安心です。レストランでは家庭的な味わいのローカルフードや、とれたての野菜を使ったフレッシュガーデン・サラダが自慢。ディナータイムは予約をして訪れる人も多いのだそう。早朝のウブドの賑わいを眺めながらの朝食も楽しいですが、客室にデリバリーしてもらい、ゆっくり気ままにいただくのもおすすめです。

===== 周辺情報 =====

必要なものは全て周辺で手に入る絶好のロケーション。裏手にはツーリストインフォメーションがあり、ウブド王宮周辺へは徒歩で約10分。レンタルサイクルを利用すれば、ウブド内の行き来はさらに自由自在。

その他、バリ島のホテルを探す

【6】 ナチュラ ヴィラ リゾート & スパ (Natura Villa Resort & Spa)

在りし日のウブドの姿を彷彿とさせる自然派ヴィラ

■在りし日のウブドの姿を彷彿とさせる自然派ヴィラ

ウブドの賑やかなエリアを抜け、うっそうとした森の中へ。ひたすら静かで鳥の声しか聞こえないようなジャングルの中に、ナチュラ リゾート アンド スパのエントランスが控えています。年季を感じさせる木の風合い、苔生した石壁、敷地内に点在する彫塑の数々、スタッフが身にまとう伝統的なサロンのユニフォーム。ああ、ウブドってこういうところだったよなあと昔を知る人にはひどく懐かしく、一方で初めて訪れた人には強烈な印象を与える。ここには「天然」のウブドの姿が残されているのです。

■プタヌ渓谷を眺めながらバリ情緒にどっぷり浸ろう

プタヌ渓谷沿いの急勾配に点在するヴィラは、シンプルなトラディショナルヴィラからプライベートプール付きの2ベッドルームタイプまでの全4カテゴリー。手作りの温もりが伝わってくるようなファブリックや家具が配された、カジュアルで居心地のよい内装です。窓の外は深い森林。雨上がりは特に爽快で、エアコンを止めて窓を開け放てばやや肌寒いほどの新鮮な空気が流れ込んできます。

■長い長い階段の先にスパという天国が待っている

ここのスパは、プタヌ川が間近に見えるほど敷地内の最も低い場所にあります。目を見張るような豪華さや最先端の設備はありませんが、川のせせらぎをBGMにしたオープンエアの気持ちよさは格別。スパにはこれまた素晴らしい景観のプールがあり、滞在ゲストはメインプールと双方の利用が可能。また共同のジャクージもあり、こちらは露天風呂気分でなごむことができます。

===== 周辺情報 =====

周辺には何もなく、最寄りのマヤ ウブドまでもかなりの距離があります。日中は日射しが強く、夜は人影がなくなるので徒歩の移動は避けた方が賢明。外出には1日10便出ているウブドセンター行きのシャトルサービスを利用しましょう。朝9時から夜10時までほぼ毎時ごとに出発しているので便利です。

その他、バリ島のホテルを探す

【7】 コモ シャンバラ エステート バリ (Como Shambhala Estate, Bali)

ヘルス&ビューティをサポートするヘブンリーリトリート

■ヘルス&ビューティをサポートするヘブンリーリトリート

ブドの深い緑の中、ハイレベルのリラックスとウエルネスを提供するこのリトリートは、単なるリゾートにとどまらず、ゲスト一人一人にあわせた本格的なプログラムで心身を癒し、体の内側から健康を取り戻すことがコンセプト。世界レベルのマネジメントとバリという土地が持つ神秘性、その中で育まれた高いホスピタリティが見事に融合し、世界中のセレブを魅了しています。

■神秘的なウブドの緑と屈指のサービスが心身を癒す

忙しい日常を忘れさせてくれる舞台となる客室は、周辺の豊かな緑に調和したたたずまいと、ナチュラルな素材や色彩にこだわったインテリアでゲストを出迎えてくれます。スタイリッシュなリトリートヴィラは、一人旅での滞在にぴったりのパーソナルな空間。専用のトリートメントルームと景観のよいプライベートルームが独り占めでき、マイペースで思うままくつろぐことができます。

■圧倒的な設備とプログラムを誇るスパが世界中のセレブを魅了

敷地の中心にあるスパは健康と美容の殿堂。通常のトリートメントメニューはもちろんのこと、事前に申し出ればデトックス、ファスティングなど、プロのコンサルタントに個々の希望や体質に応じたプログラムを組んでもらうことができます。さらに別棟にはヨガとピラティスのスタジオもあり、早朝の澄んだ空気を全身に感じながら心身を解放していく喜びもまた格別です。

===== 周辺情報 =====

散歩には最適ですが、周辺は民家が点在するだけの隔絶された場所。基本的には終日滞在を目的としたリゾートなのでフリーシャトルは用意されていません。外出の際には車を手配してもらうことになりますが、道路事情があまりよくなく、ウブドの賑やかなエリアまでは車で30分ほどかかります。

その他、バリ島のホテルを探す

夏休みキャンペーン

期間限定!1泊無料キャンペーン!

期間限定スペシャルセレクト~お得プラン特集~

ホテリスタメルマガ登録

おすすめホテル特集

最新記事

人気ランキング TOP5