アクティビティ天国のオークランドでしなくちゃ損する感動体験は何?

アクティビティ天国のオークランドでしなくちゃ損する感動体験は何?

オークランドは日本からの直行便が発着している、ニュージーランドの玄関口。首都だけあってショッピングやグルメなどの都会的な楽しみ方はもちろん、少し足を伸ばせば壮大な大自然を舞台にしたアクティビティも盛りだくさん。何かと便利なクイーンストリート界隈のホテルを拠点にすれば、ニュージーランドの魅力がすべて味わえる欲張りな旅が実現できるかも!?


南半球で一番高いタワーに登って、歩いて、大ジャンプ!

スカイジャンプは10歳からOK。家族でチャレンジしてみては?

スカイジャンプは10歳からOK。家族でチャレンジしてみては?

1997年にお目見えした328メートルのスカイタワーはオークランドのシンボル。展望台やラウンジから絶景を望めるだけでなく、よりスリル満点な楽しみ方も…。それがスカイデッキの周囲を歩くスカイウオークと、192mの高さから落下するスカイジャンプ。かなり勇気がいりそうですが、その爽快感&達成感は格別です!

ダウンタウンのハーバーからドルフィンウォッチングツアーへ

イルカとの遭遇率は約90%というハズレのなさも魅力です。

イルカとの遭遇率は約90%というハズレのなさも魅力です。

賑やかな街中に滞在していても、オークランドなら気軽にネイチャーアクティビティに参加することができます。ダウンタウンのバイアダクトハーバーから出航しているのは、何と遭遇率約90%というドルフィンウオッチングツアー。野生のイルカを間近に観察したり、時には一緒に泳いだり。特別なクルージングが楽しめます。

日帰りハイキングでオークランドの原始の姿に触れる

大都会のすぐ近くに手つかずの大自然が広がっています。

大都会のすぐ近くに手つかずの大自然が広がっています。

オークランド周辺には広大な自然保護区があり、ハイキングやウオーキングが日帰りで楽しめるトレイルが多数整備されています。車で約3時間半のワイポウア・アウリ森林保護区では珍しい野鳥や原生林の中を、また海岸沿いに広がるワイタケレ山脈公園では、山あり海ありの起伏に富んだルートでの探検にチャレンジできます。

◆アクティビティへの拠点に!クイーンストリート界隈のホテル
【1】スタイリッシュにきらめく時間を思いのままに
ソフティル オークランド バイアダクト ハーバー ホテル(Sofitel Auckland Viaduct Harbour Hotel)

直線や水のきらめきをイメージした高級感あふれる館内。

直線や水のきらめきをイメージした高級感あふれる館内。

クルージングや海を舞台にしたアクティビティのアクセスポイントとなる、バイアダクトハーバーを望むホテルです。ガラスと直線的なデザインで構成されたシンプルなようでいてゴージャスなデザインは、夜になるほど魅力的。きらめくような時間を過ごしたいゲストにピッタリです。トップシェフが腕を振るうフレンチダイニングのフェアも見逃せません。

ジュニアスイートの客室。フランス窓から続くバルコニーが爽快です。

ジュニアスイートの客室。フランス窓から続くバルコニーが爽快です。

5階建てと高層ではないものの、ハーバービューの客室ではうっとりするような夜景が、またシティビューからはスカイタワーなどの街並みが楽しめます。全室にフランス窓から続くバルコニーや、セパレートシャワーブース付きの大理石のバスルームが備わり、景観に恵まれなくても開放感はバッチリ。洗練されたインテリアがくつろぎの時間をサポートしてくれます。

その他、オークランドのホテルを探す

【2】グランドホテルの優美をオークランドに伝える
ザ ランガム オークランド(The Langham, Auckland)

ロイヤルスイートのベッドルームは英国調の重厚感にあふれています。

ロイヤルスイートのベッドルームは英国調の重厚感にあふれています。

クイーンストリートの南端近くに位置し、マイヤーズパークののどかさが漂ってくるような閑静な高台に建つホテルです。ロンドンで欧州初のグランドホテルとして誕生したランガムをブランドイメージとしたランガム・ホテルズ&リゾーツの1軒で、ここオークランドでもそのエレガンスと格式をしっかり継承。中心街へのシャトルも完備しています。

館内のきらびやかなインテリアにも目を奪われます。

館内のきらびやかなインテリアにも目を奪われます。

客室はモダンなブッリティッシュスタイルで、家具やテキスタイルの重厚感もさすが。専用ラウンジでのワンランク上のサービスが用意されたクラブルームもおすすめです。スパやジムなどのリラクゼーション施設もゴージャスですが、地元の人にも人気なのがブッフェレストラン「エイト」。洗練された各国料理と新鮮なシーフードの数々に、もう食欲が止まりません!

その他、オークランドのホテルを探す

【3】観光名所のお膝元で泊まるメリットは想像以上
スカイシティ グランド ホテル(Skycity Grand Hotel)

ロビーを出ればスカイシティは目の前。時間を気にせず遊べます。

ロビーを出ればスカイシティは目の前。時間を気にせず遊べます。

スカイタワーをいただくエンターテインメントコンプレックス「スカイシティ」のお膝元にあるホテルです。ということは一歩外に出れば24時間オープンのカジノに劇場やショッピングモール、シティアクティビティやグルメにも事欠かない、申し分のないロケーションということ。短い滞在でもオークランドらしさを満喫したい人にはぜひ利用してほしい1軒です。

グランドプレジデンシャルスイートの客室は広くてグラマラスな内装。

グランドプレジデンシャルスイートの客室は広くてグラマラスな内装。

全312の客室は半数以上が改装済み。シックな色使いと機能的な家具や調度品が都会的な印象を与え、ビジネスユースでも高い評価を得ています。一方、グラマラスな内装のスイートは全く別世界。特別な旅なら、よりステキな思い出になりそう。受賞歴のあるレストランや充実したリラックス&スポーツ施設は利用価値大。館内にいても充実した時間が過ごせます。

その他、オークランドのホテルを探す

【4】家族連れや長期滞在にも使える機能的ホテル
アモラ ホテル オークランド(Amora Hotel Auckland)

公園を望む静かなエリアにそびえ立つ11階建てのデザインビル。

公園を望む静かなエリアにそびえ立つ11階建てのデザインビル。

クイーンストリートの南西、マイヤーズパークを挟んだグレイズアベニュー沿いに建つ個性的なデザインのホテルです。賑やかなエリアへは徒歩移動可能ながら、暮らすように過ごせる落ち着いた環境が魅力的。周辺では最も高いビルのため景観がよく、また比較的手頃な料金なことから、ファミリーゲストやビジネスユースなど、幅広いゲストに利用されています。

すべての客室にキチネットとランドリー施設が完備しています。

すべての客室にキチネットとランドリー施設が完備しています。

このホテルは長期滞在の拠点としてもおすすめですが、その理由はロケーションだけでなく、全客室に簡易キッチンと洗濯・乾燥機が完備していること。特にネイチャーアクティビティへの参加を主体とした滞在なら、室内にランドリー施設があるのは大助かりです。スチューディオやトリプルルームなども用意されており、人数に応じて選べるのもうれしいですね。

その他、オークランドのホテルを探す



ご予約特典

ホテリスタメルマガ登録

夏旅・秋旅キャンペーン

海外ホテル特集

最新記事

人気ランキング TOP5

初めての個人旅行