ベトナムゆったり食・遊・買・癒

ベトナムゆったり食・遊・買・癒

ひそかに続いているベトナムブーム。ホーチミンやハノイなどの都市はもちろん、相次ぐ中部エリアのリゾート開発がその人気に拍車をかけています。羽田発便も登場してさらに身近になったベトナムで、極めたいのはどんなこと?


●ベトナムの「食」

エスニック料理の中では比較的味付けがやさしく、ヘルシーなことでも人気が高いベトナム料理。本場では驚くようなお手頃料金で絶品料理が味わえます。食べ歩きに便利なホテルを選んで、とことん食い倒れの旅を楽しみましょう!

●ベトナムの「遊」

世界遺産や美しいビーチ、自然を舞台にしたアクティビティが充実しているベトナムの中部都市は、リピーター急増中の人気エリア。ハノイやホーチミンを起点にすれば、移動前後で大都市のナイトライフも満喫できて一石二鳥です。

●ベトナムの「買」

安カワ雑貨の宝庫ベトナムは、どこもかしこも魅力的な品々でいっぱい。キッチュでレトロな雑貨類はもちろん、ベトナム産の食材や、あっという間に仕上げてくれるテーラーメイドetc。最大級のスーツケースを持って、いざ出陣!

●ベトナムの「癒」

人里離れたリゾートにこもって、何もしないことにお金を費やす。そんな贅沢な旅ができるもの、比較的物価が安いベトナムならではの過ごし方。疲れたココロとカラダを存分に甘やかしてくれる、非日常の世界に出かけてみませんか。

◆ベトナムの「食」を極めるホテル
1.「JW マリオット ホテル ハノイ」

2013年10月にオープンしたラグジュアリーホテル。ツインルームにもダブルベッド2台を配するなど、開放感あふれる空間がゲストを待っています。またコンベンションセンターに隣接していることもあり、ダイニングもハイクオリティ。特にフレンチの「フレンチ・グリル」、チャイニーズの「翡翠皇宮 酒家」は必食。お得なセットメニューがあるランチが狙い目です。1日3便のシャトルバス運行があるので、繁華街へのアクセスも問題なし。街中のお手頃フード食べ歩きと館内の高級ダイニングでの特別なひととき……一度の滞在でメリハリのある「食」が楽しめます。

その他、ハノイのホテルを探す

2.「フラマ リゾート ダナン」

いまやさまざまな高級リゾートがしのぎをけずっているダナンのビーチエリアですが、その開発の先鞭を付けたのがこのフラマリゾートです。広大な敷地と静かなプライベートビーチ、温もりにあふれた美しい客室は開業時から変わらず、新たにヴィラも増設され、世界中のリゾートフリークを魅了しています。ダイニングはフレンチ、イタリアン、ステーキハウスと、長期滞在でも飽きない豊かなバラエティ。市内中心部 へのシャトルサービスもあるので気軽に外出できます。ダナン名物、絶品ローカルフードや新鮮なシーフードもお見逃しなく。

その他、ダナンのホテルを探す

3.「プルクラ リゾート ダナン」

セブ島で大人気のプルクラがついにベトナムに進出。中心部からやや離れた場所にありますが、チャンパ遺跡をモチーフにしたミステリアスで優雅なデザインと、贅沢なプライベートプール付き戸建てヴィラはまさしく別世界の趣。またセブのリゾートを知るゲストの期待を裏切らない洗練された味わいと華やかなプレゼンテーションのダイニングは、心をつかまれること間違いなし。子ども連れやシニア旅に嬉しいのが、本格的日本料理レストラン。さらには日本食のクッキングスクールも。異国の地で自国料理にチャレンジするなんて、ユニークな体験ができますよ。

その他、ダナンのホテルを探す

◆ベトナムの「遊」を極めるホテル
1.「ハノイ ラ シエスタ ホテル & スパ」

ホアンキエム湖の北、マーマイ通りにある旧家保存館の向かいに建つホテルです。全50室、フレンチコロニアルスタイルを取り入れた優美なデザインで、トリプルルームも含めた客室は11カテゴリーと、人数や予算によって使い分けることができるのが魅力。アンティークがさりげなく飾られた室内はロマンテックで、レストランやスパも落ち着いた雰囲気です。周辺に点在する湖やホン河でのイベントなど滞在中の見どころはたくさん。日程に余裕があるならダナンやフエといった中部エリアにも足を伸ばし、世界遺産訪問やビーチでのんびりするのもいいですね。

その他、ハノイのホテルを探す

2.「プレミア ビレッジ ダナン リゾート マネージド バイ アコー」

ダナン中心部から比較的近い、有名リゾートが建ち並ぶミーケービーチにオープンしたアコー系のリゾートです。ビーチフロントの素晴らしいロケーションに 79棟の戸建てヴィラが点在。全ヴィラにプライベートプールやキッチンが付帯し、広さは最低でも240平米。まるで白亜の豪邸に暮らすような気分が味わえるラグジュアリーリゾートです。パーソナライズドサービスも充実しており、プライベートビーチでの各種アクティビティや、他のエリアへの小旅行のアレンジも可能。到着してから気分次第でプランを決めたいゲストには申し分のない贅沢な拠点になるでしょう。

その他、ダナンのホテルを探す

3.「フュージョン マイア リゾート」

ミーケービーチの高級リゾートが建ち並ぶ一角に位置するオールヴィラの高級リゾート。ヴィラはアーバンスタイルのシックなデザインで、1ベッドルームの プールヴィラ、スパ棟に近接した2ベッドルームのスパヴィラ、プール越しに海を望む3ベッドルームのビーチヴィラの3カテゴリー。特筆すべきは滞在中フリーで受けられるスパトリートメントと、24時間可能な朝食が客室料金に含まれていること。リゾートでは気の向くまま過ごしたいというワガママもしっかりかなえてくれます。ホイアンへのシャトルサービスや、エクスカーションのアレンジも可能です。

その他、ダナンのホテルを探す

◆ベトナムの「買」を極めるホテル
1.「ホテル・ニッコー・サイゴン」

オープンは2011年で、客室面積は最低で約40平米とホーチミンでは最大級。多くの日本人スタッフを擁し、設備やサービスも日本風にこだわるなど、老若男女誰にとっても居心地の良い空間を提供しています。やや中心部から距離はありますが定期的にシャトルバス運行があり、タクシーを利用しても負担にならない金額で往復できます。また大規模ショッピングモール「ナウゾーン」に隣接しているので買い物も便利。困ったことがあったらスタッフに日本語で相談できるのが心強く、おすすめのショップやレストランの案内や各種予約なども快く引き受けてもらえます。

その他、ホーチミンのホテルを探す

2.「プルマン サイゴン センター」

チャンフンダオ通りとグエンクーチン通りの合流点に、2013年にオープンした高級ホテルです。かつてはメトロポールホテルとして知られていた建物ですが、名前も装いも一新。周囲を圧する高層ビルは新たなランドマークとなっています。館内はエグゼクティブユースを意識したスタイリッシュな内装。バ スタブはスーペリア以上に付帯しています。街歩きには最高のロケーションで、中心部はほぼ徒歩で回ることができ、遅くなってからの帰館も安心です。疲れたらいったん部屋に戻って一休み。コンディションを整えて再び出かけることができるのも魅力です。

その他、ホーチミンのホテルを探す

3.「パーク ハイアット サイゴン」

ホーチミンでも指折りのラグジュアリーホテル。喧噪にあふれた街中から館内に一歩足を踏み入れたとたん、優雅で贅沢な雰囲気に包まれます。全てがゆったりとしつらえられた空間は、客室にいたるまで細やかな配慮が行き届いています。爽快な屋外プールやダイニングもエレガント。ハイパーチュン通りに建つため、早朝から深夜まで気軽に外出でき、荷物が増えたらすぐ帰還して身軽になれる便利なロケーションです。日中はカジュアルな服装でショッピングや散策を楽しみ、夕方はフォーマルに着飾ってダイニングでディナーを楽しむのもいいですね。

その他、ホーチミンのホテルを探す

ベトナムの「癒」を極めるホテル
1.「アンラム サイゴン リバー プライベート レジデンス」

ベトナムでゆっくりくつろぎたい、でも地方都市にいくほど日程に余裕がないという人におすすめのリゾート。中心部からプライベートボートでサイゴン河をさかのぼること約20分、緑に囲まれた閑静な場所にひっそりとたたずんでいます。客室はわずか15の戸建てヴィラ。伝統的なベトナム家屋を現代風にアレンジした、素朴で温もりのある内装で、ウッドデッキのバルコニーをはじめ、プライベート プールやバスルームにも趣向が凝らされています。時間があったら通い詰めたいのがスパ。家庭的な雰囲気なので初心者でも緊張せずに望めます。

その他、ホーチミンのホテルを探す

2.「バンヤン ツリー ランコー」

ダナン北部のリゾートコンプレックス「ラグーナランコー」にオープンしたバンヤンツリーの特徴は、何と言ってもゴージャスなスパ。またエリア内に18ホールのゴルフコースも併設されていることもあり、ゴルフ目的で滞在するゲストも少なくありません。広大な敷地に点在するプライベートプール付きのヴィラは全49棟。まるで自宅のような門構えと贅沢な内装にはため息が出るばかり。敷地内をゆっくり散策したり、部屋でひたすらくつろいだり、スパでトリートメントをしたりと、忙しく動き回らなくても十分に満足できる滞在が待っています。

その他、フエのホテルを探す

3.「アンサナ ランコー」

ダナン北部のリゾートコンプレックス「ラグーナランコー」に、バンヤンツリーとともにオープンしたリゾートです。こちらは客室数229室と大型で、雰囲気はよりカジュアル。ファミリーやグループ客などにもよく利用される人気リゾートです。館内はどこもゆったりとした造りのため喧噪とは無縁で、目の前のビーチもほぼ独占状態。スパのトリートメントルームも10室あるので、気が向いた時に受けることができます。客室はアースカラーを基調としたシンプルな内装。ローライズの家具や小物が印象的で、海が一望できる大きな窓や広いバルコニーも爽快です。

その他、フエのホテルを探す



ご予約特典

ホテリスタメルマガ登録

期間限定!今だけ台北が超お得!

海外ホテル特集

最新記事

人気ランキング TOP5

初めての個人旅行