魅惑のドバイ、アブダビ、ドーハなど、究極のアラビアンリゾート案内

魅惑のドバイ、アブダビ、ドーハなど、究極のアラビアンリゾート案内

魅惑のアラビアンリゾートへようこそ! そこは世界中のセレブリティを引きつけてやまない極上のパラダイス。そして今なお進化を続ける最先端のラグジュアリー&ロマンティックワールド。自分史上最高のバカンスを求めて足を踏み入れたら最後。次々に開く迷宮の扉に目も心も奪われてしまうに違いありません。

※情報は掲載時のものです。その後変更となる場合がありますのでご了承ください。


アラビアンリゾートのおすすめエリア

●ドバイで「世界最高峰」を体験しよう

さまざまな「世界一」「一度は行きたい」を冠にするスポットが目白押しのドバイは、今や他の追随を許さない近未来的大都市。本当の最上級を求めるのなら、思い切って散財を。それを補ってあまりある未知の体験が必ずできる場所です。

●美しい大都会へ変身したアブダビ

ここ十数年で急速な成長を遂げたアブダビ。高級リゾートのほとんどが広大なプライベートビーチを有しており、またその絢爛豪華な建築物は観光名所としても人気。町中は移動しやすく物価もお手頃なので予算調節も可能です。

●シルバニヤス島で心身を解き放つ

シルバニヤス島はアブダビの西に浮かぶ小さな島。砂漠の島からアラビア最大の自然保護区へと生まれ変わり、ネイチャー志向のトラベラーの間で密かな人気を集めています。お忍びバカンスや日常を忘れたい人にも申し分ありません。

●オリエンタルの世界に浸るマスカット

オマーンの首都として近代化が進む中でも、古き良きアラビアの風情を失わないマスカット。最高級リゾートになるほど人里離れた場所にあり、その完璧な世界観でゲストを夢の世界に誘います。ぜひおこもり滞在を堪能してください。

●中東で最もエキサイティングな都市ドーハ

2022年のワールドカップに向けてドーハは開発ラッシュのまっただ中。特に注目されているのが人工島ザ・パール・カタールです。「アラビア湾のリビエラ」と称されるこの島は、あらゆる贅沢が詰め込まれたカタールの流行発信地です。

◆ドバイのおすすめホテル
①壮大スケールの超絶レジャーリゾート
「アトランティス ザ パーム」

総工費は1650億円。オープンセレモニーでは人工島「パーム・ジュメイラ」を花火で彩るなど、「超」が付くエピソード尽くしのリゾート。客室数は1537、マリン&ウオーターパーク施設や独特の外観など、各界からの注目も高く、数多のアワードにも輝いてきました。最も人気は、客室のバルコニーからビーチ越しにザ・パームの全景とドバイのスカイラインが一望できるパームビーチデラックス。室内はサロンスペースがゆったりと取られ、バスルームもゴージャス。全ての滞在ゲストに特典もいっぱい。誰と一緒でも楽しめる、究極のレジャーリゾートです。

その他、ドバイのホテルを探す

②徹底したコンセプトのアルマーニワールド
「アルマーニ ホテル ドバイ」

世界初のアルマーニ・プロデュースによるホテル。場所は世界一高いビル、ブルジュ・ハリファ内。館内はモノトーンが支配する空間と、ブラウン系で柔らかくまとめられた空間が美しく融合し、アルマーニの世界観が伝わってきます。スタイリッシュな家具や個性的な調度品が置かれた客室は、どこか男性的なイメージ。惜しみなく用意されたアメニティやプライベートバーは「自宅にいるように気兼ねなく使ってほしい」という粋な計らいから。レストランやスパもとびきりのアルマーニワールド。至福の時間が過ごせます。

その他、ドバイのホテルを探す

③広大な敷地を有する夢のパレスホテル
「ワン & オンリー ロイヤル ミラージュ」

「美しいリゾート地で地元文化と融合し、最高のホスピタリティでゲストを迎える」をコンセプトに、スーパーリゾートを展開しているワン&オンリーのブラン ド。ここドバイではジュメイラ・ビーチ沿いに、3つの客室棟を含む広大な敷地を確保。それぞれに個性的なデザインを施し、どこを歩いていてもアラビアンナ イトの世界に迷い込んだような幻想的な気分にさせてくれます。

ザ・パレスの客室はモロッカンテイストを取り入れた上品な内装、アラビアンコートは華麗なアラビックスタイルと、どこを選んでもため息ができるような美し さ。しかも施設内には誰もが太鼓判を押す豪華なスパや多種多様なダイニング、さらに庭園やプールなど、優雅で贅沢な時間が過ごせるスポットを凝縮。またデ ザートサファリやマリンスポーツなどのアクティビティも充実しており、全てにおいてパーフェクトなバカンスが楽しめることでしょう。

その他、ドバイのホテルを探す

④砂漠の中のオアシスリゾート
「バブ アル シャムス デザート リゾート & スパ」

砂漠のど真ん中に造られた、ミステリアスな魅力がぎっしり詰まったリゾート。ヤシの木や手入れの行き届いた芝生、満々と水をたたえたプール……砂漠とは思えない豊かな水と緑は、まさしくオアシスのよう。アラビアンスタイルのエキゾチックな館内、ひんやりと涼しげな客室内も異国情緒を誘います。デザートサファリやファルコンショー、キャメルライドといったアクティビティはもとより、 ディナータイムにぜひ出かけたいのが砂漠の中のレストラン。贅沢なブッフェにダンスショーもあり、きっと忘れられない一夜になることでしょう。

その他、ドバイのホテルを探す

◆アブダビのおすすめホテル
①アブダビを代表する7つ星のランドマーク
「エミレイツ パレス アブダビ」

7つ星ホテルとしてドバイのバージュアルアラブと研を競うエミレイツ パレス アブダビ。敷地面積は東京ドーム18個分、1.3kmもの長さのプライベートビーチ、394室の客室、14の各国レストラン等々、その豪華さは枚挙にいとまがありませんが、それ以上に有名なのが金の自動販売機、金粉カプチーノといった富豪国ならではの金満デザイン。ホテル自体が観光スポットになっています。

つまりお大臣気分を味わうには、このホテルほど適した場所はないというわけ。ラグジュアリーの客室はコーラル、パール、ダイアモンドの3タイプがあり、景観が異なるだけでいずれも55平米のゆったりとした造り。家具はもちろん、テキスタイルの素晴らしさには目を見張らされます。より優雅に過ごしたいならスパに足を運んでください。アラビアンスタイルの美しい空間で受ける極上のトリートメントは夢心地。男性専用のメニューも用意されています。

その他、アブ ダビのホテルを探す

②不毛の砂漠に出現したロイヤリティ御用達リゾート
「カスル アル サラブ デザート リゾート バイ アナンタラ」

世界最大級のリワ砂漠にあるラグジュアリースイート。エントランスからの長い道のりは、要塞に守られた宮殿のような雰囲気です。館内はサンドベージュを基調にしたスタイリッシュなアラビアンスタイル。客室のインテリアも全てが吟味された最上級のものばかり。すべての部屋から刻々と様相を変える砂漠の景観が楽しめます。プライベートプール付きのヴィラや、ロイヤルパヴィリオンは各国のセレブリティも訪れる贅を極めた空間。おすすめは砂漠の中にテーブルをセッティングしてくれるプライベートディナー。これぞ究極の体験といえるでしょう。

その他、アブ ダビのホテルを探す

③近代的なモニュメントを思わせる5棟のタワー
ジュメイラ アット エティハド タワーズ

ガラス張りの近未来的な外観で異彩を放つ280mの超高層ビル。5棟のタワーのひとつがホテルになっており、客室数は全382。最低でも40平米から、しかも全ての部屋がピクチャーウインドー越しのオーシャンビュー。観光スポットとしても人気が高く、終日人が絶えませんが、滞在客しか利用できないプライベートビーチとなれば話は別。リフレッシュメントのサービスを楽しみながら、何もしない時間を贅沢に過ごせます。またクラブラウンジは追加料金で誰でも利用可。夜便で出国する場合、チェックアウト後にリラックスルームとして使えるのも助かります。

その他、アブ ダビのホテルを探す

④運河越しにシェイク・ザイード・グランド・モスクを望む
「シャングリ ラ ホテル カリヤト アル ベリ アブダビ」

コア・アル・マクタの運河沿いに建つラグジュアリーなホテル。運河の向こうにはモスクの荘厳な姿がうかがえ、とりわけ夜間の美しさは息をのむばかりです。ホテルは重厚なアラビアンスタイルでシャングリラらしいきらびやかなロビーも豪華。客室は格調高く落ち着いた雰囲気で、全室がウオーターフロント。バスタブにつかると視線の先に運河が見えるビューバスで、贅沢気分を満喫できます。朝食がハイクオリティなことでも有名なため、宿泊するなら朝食付きはマスト。またもう一つのシャングリラ名物スパ「CHI(氣)」も事前の予約をお忘れなく。

その他、アブ ダビのホテルを探す

◆シルバニヤス島のおすすめホテル
①野生動物の息づかいを感じるネイチャーヴィラ
「アナンタラ シル バニ ヤス アイランド アル サヘル ヴィラ リゾート」

サバンナの中に溶け込むような茅葺き屋根の素朴な外観が魅力。1~2ベッドルームのヴィラタイプで、プライベートプール付きも含めて全30室あります。室内は1ベッドルームで約65平米と驚きの広さ。温もりのある木製家具を配した心安らぐ内装で、設備も最新式で快適です。このリゾートに滞在する楽しみは、何といってもネイチャーアクティビティの数々。安全にも配慮が行き届いているので、安心してトライできます。夜はアナンタラの人気企画「ダイニング・バイ・デザイン」で、自分たちだけのオリジナルディナーを楽しんでみては?

その他、シルバニヤス島のホテルを探す

②小さな島の中でゴージャスなリゾートライフを
「デザート アイランド リゾート & スパ バイ アナンタラ」

ゴージャスでシークレット感に満ちた時間を過ごしたいトラベラーにおすすめ。ダーナ埠頭から水上タクシーで約15分。海をわたるワクワク感と、船着き場から見えるリゾートの豪華なたたずまいに期待が高まります。客室は開放感にあふれ、シービューもガーデンビューも、いずれも清々しく心地よい52平米。アナンタラらしい渋いレッド系のカラースキームが大人の雰囲気を漂わせています。プライベートプール付きのヴィラはハネムーナーに人気。サバンナや海を舞台にしたアクティビティの他、スパやムーディーなダイニングも大いに活用すべし。

その他、シルバニヤス島のホテルを探す

◆マスカットのおすすめホテル
①上質を知る大人のための隠れ家リゾート
「チェディ マスカット」

空港から車で約15分、繁華街からやや外れた閑静なビーチフロントに建つ美しいリゾートです。白を基調としたノーブルなたたずまいは、発展を遂げつつも穏やかな空気を失わずにいるマスカットを象徴するかのよう。客室はスタイリッシュな中に温かみを感じさせる、エキゾチックなアーバンスタイルで、手入れの行き届いたバスルームも快適。敷地内はどこを歩いても美しいデザインに魅了されるばかりですが、とりわけキャンドルがあちこちに灯される夜間はとてもロマンチック。贅沢で優雅な時間を過ごしたいカップルに最適の1軒です。

その他、マスカットのホテルを探す

◆ドーハ
1.誰よりも早く話題のラグジュアリーホテルへ
「マルサ マラッツ ケンピンスキー ザ パール ドーハ」

カタールが国力をかけて開発している人工リゾートアイランド「ザ・パール・カタール」で先頭を切ってオープンしたマルサ マラッツ ケンピンスキー。ヨーロピアンテイストを取り入れたモダンなアラビア様式の外観は圧巻の美しさです。客室は全281室のうち73室が各種スイートと構成も豪華。どの部屋からも素晴らしい景観が楽しめますが、島を一望できるコーナールームは特に人気。アラベスクをモチーフにした装飾が優雅さを演出し、贅沢な気分にさせてくれます。近くにはショッピングモールやゴルフコース、ビーチもあり退屈することはありません。

その他、ドーハのホテルを探す

2.大都会のすぐ目の前にある極楽アイランド
「バナナ アイランド リゾート ドーハ バイ アナンタラ」

ドーハの空港から沖に約3km、その名の通りバナナの形をした小さな島のリゾートとして注目を浴びています。客室は全てシービュー。スタンダードタイプのプレミアルームからプールヴィラ、水上ヴィラまで全9カテゴリー。無国籍風な独特のデザインで、リゾートアイランドらしい開放感を演出しています。最大の特徴は、滞在中に個別カウンセリングで作成するリトリートプログラム。食事やスポーツを楽しみながら多角的に心身をリフレッシュできます。ドーハの大都会からフェリーで20分で、海に浮かんだ別世界に到着できる、アクセスのよさも魅力です。

その他、ドーハのホテルを探す

3.世界のスタープレイヤーもお気に入り
「トーチ ドーハ」

ヴィラッジオ・ショッピングモールの向かいに建つ高さ300mの近代的なビル。トーチを模したそのデザインからか、国際大会で訪れるプロアスリートにも人気が高いホテルです。超近代的なビルながら、館内は伝統的なアラビアンアイテムをさりげなく取り入れるなど、独特の世界観を構築。一方、客室はネオンカラーやコンテンポラリーデザインの家具でまとめられたモダンな内装です。また全ての操作はタブレット端末でOKと、システム的にも最先端。美しい屋外プール、ジム設備、47階の展望レストランなど、ゲストの視点に立った館内施設も魅力的です。

その他、ドーハのホテルを探す

4.古のカタール部族のライフスタイルを再現
「リッツカールトン シャーク ヴィレッジ & スパ」

アル・シャークの湾岸沿いの広大な敷地に、海洋貿易で栄えた古代カタール部族のライフスタイルを模した、独特のアラビアンワールドをクリエイトしています。風雅な住宅を思わせる建物や、館内を彩るハンドメイドの豪奢な調度品など、どれも一見の価値あり。客室は四柱ベッドのある重厚な内装で、ゆったりとしたバルコニーがあり、大理石のバスルームも広く快適です。海が一望できるロマンチックなシーラウンジはサンセットがおすすめ。シックス・センスのマネジメントのスパは、徹底したパーソナルタッチの施術はもちろん、ミステリアスなムードも印象的です。

その他、ドーハのホテルを探す

『魅惑のドバイ、アブダビ、ドーハなど、究極のアラビアンリゾート案内 』でご紹介したホテルはこちら!

年末年始キャンペーン クーポン利用で10%OFF!

期間限定!1泊無料キャンペーン!

期間限定スペシャルセレクト~お得プラン特集~

ホテリスタメルマガ登録

おすすめホテル特集

最新記事

人気ランキング TOP5