プエルタ・デル・ソル/マヨール広場周辺

オスタル エル ピラール

(Hostal El Pilar)

マドリッド市内中心部、太陽の門のすぐ近くにあるホステルタイプの宿泊施設。黒に黄色の文字で描かれたロゴ看板が目印。間接照明を効果的に配した館内はほの暗くムードがある。客室はこぢんまりとしているがアイアンワークのベッドや木製の家具が心地よい空間を演出。周辺はレストランやパブが点在する飲食に便利なロケーション。デスカルサス・レアレス修道院まで約500m。マドリッド・バラハス国際空港から車で約35分。

ホテルの地図

住所 C/Carretas 13, Madrid, 28012, Spain

TEL 34-91-5312626

FAX

ホテルの設備・サービス

客室設備/サービス

全室にあり 一部客室にあり なし

エアコン 冷蔵庫 テレビ
キッチン/キチネット ミニバー コーヒー/ティーセット
ヘアドライヤー 室内金庫 Wi-Fi

館内設備/サービス

飲食施設

バー/ラウンジ レストラン

スポーツ施設(敷地内にあるもの)

ジム/トレーニングルーム/フィットネスセンター
屋内プール 屋外プール

その他の施設/サービス

スパ/マッサージ/トリートメント 会議場/宴会場
クリーニングサービス コインランドリー
ビジネスセンター 駐車場

ホテル情報のご利用に関して

このホテル情報は、現地ホテルに直接問い合わせを行い回答を得たものを忠実に編集・制作したものです。随時、更新は行っておりますが、更新後に変更となる場合もあり、また各ホテルに回答をお願いしているために完全とは言えない部分もございますので、あくまでご宿泊の参考としてご利用ください。

※ホテル情報の相違に起因するお客様の損害につきまして、責任は負いかねますので予めご了承ください。
※特定の項目に関して最新の情報を確認されたい場合は、メール、FAX等で直接ホテルへお問い合わせいただきますようお願いいたします。

ホテルのクチコミ

総合評価
7.0
客室:9.0
バスルーム:9.0
ホスピタリティ:10.0
ロケーション:10.0
年代 投稿数 総合評価 客室 バスルーム サービス・ホスピタリティ ロケーション
10代
20代
30代
40代
50代 1件
60代
70代
80代

あー階段、あー鍵

あーちゃんさん(女性50歳代この投稿者の他のクチコミも読む

2016/08/16 投稿

総合評価
7
客室
9
バスルーム
9
ホスピタリティ
10
ロケーション
10

 このホテルを選んだ理由は、中心地「Sol」の熊の像の近くだから。
バルセロナからAVEで到着、一駅でSOlに到着。でもエレベーターが多く荷物が重かった。でもホテルはSol駅からすぐ。玄関でピンポンをならしたら門があきます。1階は「0」フロントは3階「2」なんです。まずはエレベーターで戸惑いました。
 フロント、スタッフの方は本当に親切でスペイン語のわからない私に必死で英語で話してくれました。
 海外旅行には慣れている私なんですが、今回は少々苦労。部屋は342号室。鍵はカードキーではなく、木の重いキーホルダーで外出の時にはフロントに預けます。エレベーターは手でドアをあけて入るタイプ。人間2人と荷物2つでいっぱいになるでしょう。
 キーをもらってさあエレベーターで部屋にと思ったところ、部屋までは階段であがらなければならないとのこと。エレベーターは玄関からフロントまで。(エレベーターに乗っても、客室のフロアに入る部分の扉は鍵がかかってます。荷物を運ぶ時だけはエレベーターは使用できるそうですがその時は、フロントに行きスタッフに言わなければならないとのこと。)
 私がチェックインしたときには、その鍵の係りの人がおらず、私は重いスーツケースをもってあがりました。でも「まあ3階だからいいか。帰りはエレベーターをたのもう」と思っておりました。スタッフの女性の方も手伝ってくれたし。
 でもでも、ここからです。私は3階だからフラットを想像していたのですが、まるで迷路。まだフラット迷路ならOKなんですが。右に曲がって、左に曲がって、廊下は一人でゴロゴロのスーツをおしたらギリギリの幅。もしそのとき、他の部屋のドアがあいたら「エキスキューズミー」と言わなくてわ。さあ部屋に到着かと思ったら、階段がいっぱい。日本で言えば「はなれ」なんでしょうかね。
 最後の階段をあがったら、大人が立って両腕を開いた空間に部屋のドアが3つ。私は右手の方。「はなれの天井には照明がないのです。「はなれ」に行くまではセンサーで照明はつきますが。「鍵穴が見えない」
携帯の明かりで鍵をあけました。でも鍵がなかなか開かない。鍵の開け方がわからない。あの階段を戻ってフロントに行くのは嫌だと思い必死。今度は部屋に入って鍵を閉め、開けてみようと思ったらあかない。カードキーに慣れているからか?今回のスペイン旅行で一番苦労したのは鍵の開閉。何とか中から開けれたものの、夜中にもし火事でもあれば困る。
でも鍵をかけずに寝たら、いくらピンポンを押さなければ入れない安全なホテルでも。色々考え、二日滞在しましたが、夜は部屋にあった小さな机をドアまで動かし、その上にイスを置き、ドアの横がすぐバスルームの扉があったのでその扉をあけっぱなしにし、洗濯用のロープで安全対策をとりました。そして貴重品は抱きしめて寝ました。
 スタッフの方に聞いたらよかったのですが、個人的に腰痛があるので階段のことを考えるとね。
 チェックアウト、「はなれ」からの階段は辛かったのですがそこまでは頑張り、階段でフロントに行き、荷物はエレベーターでおろしてもらいました。イメージの悪いことばかり書いてしまいましたが、スタッフの方は親切で、チェックアウトのあとも夕方まで荷物を預かってくれたり、色々教えてくれたり、親切度は100点満点。ソル広場の近くでマヨール広場等観光にはこれも100点満点。「はなれ」だったのが難点。若い人ならOKですよ。部屋も清潔で綺麗、小さなバスタブあり。フロントと同じ階の部屋なら次回も利用したいと思います。

宿泊時期:2016年8月 / 同行者:一人 / 利用目的:観光 / 客室のネット環境:なし(不明) / 宿泊した部屋タイプ:Standard / 予約先:ホテリスタ

条件を指定し、「検索」ボタンをクリックしてください


検索条件を入力してください
チェックイン
チェックアウト チェックアウト
ご予算(泊数分合計)を選択してください

部屋数

ご利用人数
1部屋目
2部屋目
3部屋目
4部屋目
5部屋目
6部屋目
7部屋目
8部屋目
9部屋目