羅湖/深セン駅/レイシ公園周辺

深セン羅湖大酒店(ルォ フー ホテル 深セン)

(Luohu Hotel Shenzhen)

羅湖区南湖路、複合商業施設「金光華広場」から約150mのところに位置するホテル。上空から見ると三角形になったデザインのビル。シンプルで機能的な造りの客室は、光沢のある木製家具とオフホワイトを基調としたファブリックですっきりとまとめられている。和洋レストランやビジネスセンター、サウナなどの付帯施設がある。地下鉄1号線国貿駅から約250m。深セン羅湖駅から約1.3km。宝安国際空港から約38km。

ホテルの地図

住所 3012 Nanhu Road (Nanhu Lu) Central, Shenzhen, Guangdong, 518005, China

TEL 86-755-25163888

FAX 86-755-25163788

ホテルのクチコミ

総合評価
8.0
客室:8.0
バスルーム:8.0
ホスピタリティ:8.0
ロケーション:8.0
年代 投稿数 総合評価 客室 バスルーム サービス・ホスピタリティ ロケーション
10代
20代
30代
40代 1件
50代
60代
70代
80代

南湖路通り沿いに建つエコノミーホテル

クワトロさん(男性40歳代この投稿者の他のクチコミも読む

2017/02/28 投稿

総合評価
8
客室
8
バスルーム
8
ホスピタリティ
8
ロケーション
8

深セン・南湖路通り沿いに建つエコノミーホテルで、クラウンプラザホテルの隣でした。地下鉄1号線の国貿駅が最寄りであり、徒歩5分程度のところにあります。今回、日中は終日外出して夜寝るだけの安ホテルを選択しました。期待していませんでしたが、ダブルタイプで部屋は十分に広かったです。トイレルームも広くバスタブ付きでした。部屋には空のミニ冷蔵庫、暗証番号式金庫、シャンプー、シャワージェル、石鹸、歯ブラシ、ドライヤーがあり、無料の水は2本もらえ、インスタントのお茶がありました。バスタオル、中タオル、室内用スリッパは各々2セットずつありました。ひげそりはありません。中国らしくローカルのテレビ番組がかなり映りました。34番がNHKプレミアでした。朝食付きのプランで宿泊しましたが、チェックイン時に1階「日本料理 吉」が利用できるチケットをもらいました。朝食は平日が6時30分から9時30分、土日は7時30分から10時まで利用でき、ビュフェスタイルではなく、日替定食、野菜炒め定食、おかゆ定食、パンの4種類から選択するスタイルでした。夜も営業しており、外出せずにこちらで利用することも可能でした。メニューが日本語で定番の定食はほとんど扱っており、完全に日本人向けのお店でした。店内には個室があったり、日本のマンガ本があったりして、1人で利用しやすい雰囲気でした。チェックイン時にデポジットとして500元が必要でした。チェックアウト時に全額返金されました。チェックアウト時刻は12時です。ホテルを出てすぐ左にセブンイレブンがあり、周囲には大型ショッピングセンターが数軒、ショップ(徒歩圏内にユニクロあり)、飲食店が多く、日本食料理店もあったので、立地が良いホテルでした。

宿泊時期:2016年12月 / 同行者:一人 / 利用目的:観光 / 客室のネット環境:WIFI(無料) / 宿泊した部屋タイプ:1216号室、ダブル / 予約先:ホテリスタ以外でご予約

条件を指定し、「検索」ボタンをクリックしてください


検索条件を入力してください
チェックイン
チェックアウト チェックアウト
ご予算(泊数分合計)を選択してください

部屋数

ご利用人数
1部屋目
2部屋目
3部屋目
4部屋目
5部屋目
6部屋目
7部屋目
8部屋目
9部屋目