ポサーダ コンヴェント デ エヴォラ

(Pousada Convento De Evora)

世界遺産地域に指定されている歴史的なエボラの街の中心部に位置するホテル。歴史を感じさせる白壁の建物。もともとは15世紀に建てられた修道院で、趣のある回廊も残されている。客室は、天蓋付きのアンティークなベッドや調度品などをしつらえた落ち着きのある雰囲気。エヴォラ駅から約3km。

ホテルの地図

住所 Largo Conde Vila-Flor, Evora, 7000-804, Portugal

TEL 351-266-730070

FAX 351-266-707248

ホテルの設備・サービス

客室設備/サービス

全室にあり 一部客室にあり なし

エアコン 冷蔵庫 テレビ
キッチン/キチネット ミニバー コーヒー/ティーセット
ヘアドライヤー 室内金庫 Wi-Fi

館内設備/サービス

飲食施設

バー/ラウンジ レストラン

スポーツ施設(敷地内にあるもの)

ジム/トレーニングルーム/フィットネスセンター
屋内プール 屋外プール

その他の施設/サービス

スパ/マッサージ/トリートメント 会議場/宴会場
クリーニングサービス コインランドリー
ビジネスセンター 駐車場

ホテル情報のご利用に関して

このホテル情報は、現地ホテルに直接問い合わせを行い回答を得たものを忠実に編集・制作したものです。随時、更新は行っておりますが、更新後に変更となる場合もあり、また各ホテルに回答をお願いしているために完全とは言えない部分もございますので、あくまでご宿泊の参考としてご利用ください。

※ホテル情報の相違に起因するお客様の損害につきまして、責任は負いかねますので予めご了承ください。
※特定の項目に関して最新の情報を確認されたい場合は、メール、FAX等で直接ホテルへお問い合わせいただきますようお願いいたします。

ホテルのクチコミ

総合評価
8.3
客室:7.5
バスルーム:6.5
ホスピタリティ:8.3
ロケーション:8.7
年代 投稿数 総合評価 客室 バスルーム サービス・ホスピタリティ ロケーション
10代
20代
30代 1件
40代 2件
50代 1件
60代
70代
80代

中世の館に感動

こあらさん(男性40歳代この投稿者の他のクチコミも読む

2015/07/20 投稿

総合評価
9
客室
7
バスルーム
6
ホスピタリティ
8
ロケーション
10

エボラのシンボル遺跡の正面に建つ、ポルトガルの誇るポサーダ。四つ星のためかポサーダにしては手ごろな宿泊価格でした。
スタンダードの部屋タイプはおそろしく狭く、バススームも簡素、アメニティも必要最低限しかないので、自分の気に入ったものを持参されたほうがよいでしょう。中庭を囲むレストランでの朝食は内容そのものよりも中世にタイムスリップしたような素敵な雰囲気で良い思い出になりました。
リスボンから発着する長距離バスターミナルからも徒歩で迷わず行けます。

宿泊時期:2014年5月 / 同行者:夫婦・恋人 / 利用目的:観光 / 客室のネット環境:なし(不明) / 宿泊した部屋タイプ:Standard / 予約先:ホテリスタ


ヒストリカル・ポザーダ

ミルクンさん(女性40歳代この投稿者の他のクチコミも読む

2015/05/13 投稿

総合評価
7
客室
7
バスルーム
7
ホスピタリティ
7
ロケーション
7

古いお城や修道院、貴族の館などを国が買い取り、国営ホテルしたものをポルトガルではポサダと呼び、ポルトガル国内に44ヶ所存在します。国の重要文化財を改築した「ヒストリカル・ポザーダ」と自然景勝地や歴史的建造物に囲まれた場所に、地方特有の建築様式を生かして新しく建てられた「リージョナル・ポザーダ」があります。ポルトガル南東部アレンテージョ地方の中心都市であるエヴォラにあるポサダは15世紀に作られた女子修道院をホテルに改装した「ヒストリカル・ポザーダ」です。客室数36部屋。僧坊は客室、回廊がレストランとして利用されています。ポサダの目の前にはUNESCOの世界文化遺産にも登録されている2世紀末のローマ時代の遺跡であるディアナ神殿が建っています。

宿泊時期:2015年4月 / 同行者:夫婦・恋人 / 利用目的:観光 / 客室のネット環境:なし(不明) / 宿泊した部屋タイプ:ツイン / 予約先:ホテリスタ以外でご予約


それなりに快適です。

akkougeさん(女性30歳代この投稿者の他のクチコミも読む

2014/11/27 投稿

総合評価
9
客室
9
バスルーム
6
ホスピタリティ
10
ロケーション
9

【客室】かわいらしいお部屋でしたが、若干手狭でした。

【バスルーム】シャワーが丈夫固定式で使いづらく、排水が悪くて困りました。

【ロケーション】エヴォラ自体が小さい街なので観光には便利な場所でした。ただ、坂を上っていくので、もう少しバス乗り場から近いホテルの方が良かったかも、という気もしました。

【サービス】フロントの方は親切で、モンサラーシュへのタクシーの7チャーターの手配をして頂きました。ポルトガルのタクシーの運転手は英語が全く通じないのでとても助かりました。

【レストラン】中庭にあり、雰囲気は良いです。朝食はビュッフェなのですが、まあ、可もなく不可もなく、う~んでした。

宿泊時期:2011年9月 / 同行者:一人 / 利用目的:観光 / 客室のネット環境:なし(不明) / 宿泊した部屋タイプ:ダブル / 予約先:ホテリスタ以外でご予約


中世のホテル

ミルクンさん(男性50歳代この投稿者の他のクチコミも読む

2013/07/24 投稿

総合評価
8
客室
7
バスルーム
7
ホスピタリティ
8
ロケーション
-

ポサーダ」はポルトガルに44ヶ所ある国営ホテルで、スペインのパラドールと同様に、貴族制度の崩壊と共に荒れ果てていた城や王宮、修道院、貴族の館などの歴史的文化財を国が買い受けたり、借り受けたりして修復、改築を施してホテルとして復活させ、活用したものです。そんなポサーダの中の一つが、このPousada de Loiosです。ユネスコの世界遺産に登録されているエボラの歴史地区の中心に位置し、ホテルの目の前が大聖堂とディアナ神殿という絶好のロケーションす。15世紀に建てられた女子修道院をホテルに改装しただけあって、内部はゴシック、ルネッサンスを融合した優美な装飾は施されていて、木の温もりも感じられる素敵な空間になっています。36室ある客室はどれも趣向が異なっていて、アーチのある回廊をレストランにしていて、シックな雰囲気の中で食べるポルトガル料理も楽しみのひとつです。ポルトガルのポサーダや
見事に蘇らせることに成功したのです。ポルトガルやスペインに行った際は、是非、中世の雰囲気が味わえるポサーダ、パラドールでの宿泊を加えてみるもの良いのではないでしょうか。

宿泊時期:2013年1月 / 宿泊した部屋タイプ:ツイン / 予約先:ホテリスタ以外でご予約

条件を指定し、「検索」ボタンをクリックしてください


検索条件を入力してください
チェックイン
チェックアウト チェックアウト
ご予算(泊数分合計)を選択してください

部屋数

ご利用人数
1部屋目
2部屋目
3部屋目
4部屋目
5部屋目
6部屋目
7部屋目
8部屋目
9部屋目