エンバシー スイーツ バイ ヒルトン フラッグスタッフ

(Embassy Suites by Hilton Flagstaff)

市内中心部、ノーザンアリゾナ大学の北に位置するホテル。石造りの壁が重厚さを感じさせる外観。絨毯が敷かれたロビーは広く上品なインテリアでまとめられエレガントな雰囲気がただよう。客室は全室スイートタイプになっておりキチネット付きで家族連れや長期滞在者に便利。屋外の温水プールは季節限定での営業。グランドキャニオン国立公園へは約130km。スカイハーバー国際空港から車で約3時間。

ホテルの地図

住所 706 South Milton Road, Flagstaff, AZ, 86001, United States

TEL 1-928-7744333

FAX 1-928-7740216

ホテルの設備・サービス

チェックイン
15:00
チェックアウト
12:00
使用可能クレジットカード

アクセス情報

※シャトルサービスに関するご予約およびご質問は当社では承っておりません。
お客様ご自身にて直接ホテルへ最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。

最寄空港
  • Flagstaff Pulliam 【空港からホテルまで】 約7.0km
  • Phoenix Sky Harbor 【空港からホテルまで】 約240.0km

ホテルサービス

コンシェルジュ バトラー レンタカー/ツアー手配
クリーニングサービス ホテルドクター/ナース ベビーシッター
両替サービス
ペット同伴可(※詳細についてはホテルに直接ご確認ください。)

客室設備/サービス

全室にあり 一部客室にあり なし

エアコン 電話 冷蔵庫
フルキッチン テレビ ボイスメール
電子レンジ キチネット ケーブルテレビ/衛星放送
室内ファックス ミニバー 洗濯機
ニュース専門チャンネル ワークデスク コーヒー/ティーセット
アイロン/ズボンプレス 有料チャンネル(映画等) 新聞サービス
ヘアドライヤー 靴磨き 目覚まし時計/ラジオ
インターネットアクセス バスローブ テレビゲーム
室内金庫 インターネットアクセス(ワイヤレス)

館内設備

飲食施設

カフェ/ティーラウンジ バー/ラウンジ
レストラン ディスコ
プールサイドバー ナイトクラブ/カラオケ スポーツバー

スポーツ施設(敷地内にあるもの)

ジム/トレーニングルーム/フィットネスセンター 屋内プール
屋内温水プール ゴルフコース テニスコート
屋外プール 屋外温水プール パターゴルフ

その他の施設

スパ/マッサージ/トリートメント 売店/おみやげ店
会議場/宴会場 ジャグジー サウナ
ショッピングアーケード カジノ 美容室
ネイルサロン コインランドリー 祈祷室
理容室 フラワーショップ 駐車場
その他

ビジネスサービス

ビジネスセンター コピーサービス 郵送/発送サービス
セクレタリーサービス ファックスサービス 携帯電話レンタル
パソコンレンタル パッキング用品

ホテル情報のご利用に関して

このホテル情報は、現地ホテルに直接問い合わせを行い回答を得たものを忠実に編集・制作したものです。随時、更新は行っておりますが、更新後に変更となる場合もあり、また各ホテルに回答をお願いしているために完全とは言えない部分もございますので、あくまでご宿泊の参考としてご利用ください。

※ホテル情報の相違に起因するお客様の損害につきまして、責任は負いかねますので予めご了承ください。
※特定の項目に関して最新の情報を確認されたい場合は、メール、FAX等で直接ホテルへお問い合わせいただきますようお願いいたします。

ホテルのクチコミ

総合評価
7.0
客室:7.0
バスルーム:6.0
ホスピタリティ:7.0
ロケーション:
年代 投稿数 総合評価 客室 バスルーム サービス・ホスピタリティ ロケーション
10代
20代
30代
40代
50代 1件
60代
70代
80代

快適でした。

kazuouさん(男性50歳代この投稿者の他のクチコミも読む

2012/10/07 投稿

総合評価
7
客室
7
バスルーム
6
ホスピタリティ
7
ロケーション
-

 グランドキャニオンから鉄路ウイリアムズ駅に到着した私たちは、アリゾナシャトルで夜のフリーウェイを疾走し、フラグスタッフのダウンタウンンに位置するアムトラックの駅に着いた。
 ホテルは駅からそれほど遠いわけではないが、とても歩ける距離ではない。そこで、タクシーに乗り換えることにしたのだが、この駅、一日に上下一往復の長距離列車が停車するだけの駅。到着したのが夜ということもあり、タクシーは見当たらなかった。
 とりあえず、駅舎に入ると、西行の列車の到着時刻が近いからか、窓口にはアムトラックの職員らしき女性が座っていた。そこで、タクシーに乗りたい旨伝えると、親切にも、彼女は、タクシー会社に電話をしてくれた。15分くらいで来るという。
 しかし、なかなか来ない。窓口の女性の顔を見ると、彼女も気にしてくれ、更に督促の電話をしてくれた。おかげで、私たちは無事タクシーに乗ることができた。
 10分ほどでホテルに着いた。
 フラッグスタッフは標高2,000メートルの高地にあり、スキー場も近くにある所だ。そんな土地柄からか、ホテルは低層の山小屋風の建物で、ロビーには暖炉があったりと、なかなか雰囲気があった。
 私は、喫煙室をリクエストしていたのだが、私たちの到着が9時近くになってしまったこともあり、すでに喫煙室は満室だった。しかし、フロントの女性は、気を使ってくれて、裏口のすぐ横の部屋にしてくれた。つまり、ドアを出れば、すぐにタバコが吸えるというわけだ。
 エンバシースイーツはヒルトン系の全室スイートのチェーンとして日本でもおなじみだが、ここも当然全室スイート。私たちの部屋は2Roomで、リビングの左端の高い位置に小ぶりのシンクがあったが、実際調理できるほどの本格的なキッチンではなかった。ただ、自由に使える冷蔵庫はありがたかった。
 リビングと独立したベッドルームにはそれぞれ大型のデジタルテレビが設置されており、インターネットも利用できそうだった。(実際には利用していないが)
 全体としては、決して新しくはないが、清潔で静かな印象だった。
 北アリゾナ大学に近いからか、日本人の女性アスリート2人組も泊まっていたが、治安の面でもそれほど心配はいらないように感じた。
 到着が夜遅かったので夕食は取っていないが、朝は無料のバフェを利用した。部屋に、7時台は大混雑するので前後にずらすように、という紙が置かれていたので、私たちは、6時半過ぎに行ってみた。
 確かに、オムレツ等を目の前で調理してくれるカウンターは5,6人並んでいたが、その日の席には十分余裕があった。また、7時台には混雑がひどくなるのかなと見ていたが、特に混む様子もなかった。
 私は、翌日セドナに向けて、アリゾナシャトルを予約していたが、またまた出発地はアムトラックの駅。
 チェックアウトの際、送迎シャトルはないのか聞いてみたが、やはりないとのこと。タクシーを呼んでもらい、駅へと向かった。
 なお、レシートはすでにe-Mailの添付ファイルの形で受信していたので、私はペーパーでは受け取らなかった。
 また、駅まで向かうタクシーから見た街の印象では、ホテルの周辺は多数のホテルやモーテルが立ち並ぶ地区で、郊外型のレストランも数多く見られたので、このホテルに滞在したとしても、不便はないだろうと思った。
 注意点としては、アリゾナ州だから暑いだろうと思っていると失敗するということだ。ここはかなりの高地なので、私が行った9月上旬でも、朝晩は長袖がないと寒いほどだったことを付け加えておく。

宿泊時期:2012年9月 / 宿泊した部屋タイプ:2Room Suite 2 Double Beds / 予約先:ホテリスタ以外でご予約

条件を指定し、「検索」ボタンをクリックしてください


検索条件を入力してください
チェックイン
チェックアウト チェックアウト
ご予算(泊数分合計)を選択してください

部屋数

ご利用人数
1部屋目
2部屋目
3部屋目
4部屋目
5部屋目
6部屋目
7部屋目
8部屋目
9部屋目