マリネラ ソフィア

(Marinela Sofia)

地下鉄2号線ジェームス・バウチェル駅から徒歩約3分のところに位置するホテル。1979年のオープン時には日本の建築家が設計を担当しており本格的な日本庭園もある。客室はナチュラルな風合いの木板を用いたやさしい印象の内装。スイートルームにはイタリア製の上品な調度品が配されている。市内のパノラマを望めるレストランでの食事も楽しみたい。ソフィア空港まで約13km。

ホテルの地図

住所 James Bourchier Boulevard 100, Sofia, 1407, Bulgaria

TEL 359-2-9692222

FAX 359-2-9692223

ホテルの設備・サービス

チェックイン
14:00
チェックアウト
12:00
使用可能クレジットカード
AMEX,VISA,MASTER,DINERS

アクセス情報

※シャトルサービスに関するご予約およびご質問は当社では承っておりません。
お客様ご自身にて直接ホテルへ最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。

最寄空港
  • Sofia

ホテルサービス

コンシェルジュ バトラー レンタカー/ツアー手配
クリーニングサービス ホテルドクター/ナース ベビーシッター
両替サービス
ペット同伴可(※詳細についてはホテルに直接ご確認ください。)

客室設備/サービス

全室にあり 一部客室にあり なし

エアコン 電話 冷蔵庫
フルキッチン テレビ ボイスメール
電子レンジ キチネット ケーブルテレビ/衛星放送
室内ファックス ミニバー 洗濯機
ニュース専門チャンネル ワークデスク コーヒー/ティーセット
アイロン/ズボンプレス 有料チャンネル(映画等) 新聞サービス
ヘアドライヤー 靴磨き 目覚まし時計/ラジオ
インターネットアクセス バスローブ テレビゲーム
室内金庫 インターネットアクセス(ワイヤレス)

館内設備

飲食施設

カフェ/ティーラウンジ バー/ラウンジ
レストラン ディスコ
プールサイドバー ナイトクラブ/カラオケ スポーツバー

スポーツ施設(敷地内にあるもの)

ジム/トレーニングルーム/フィットネスセンター 屋内プール
屋内温水プール ゴルフコース テニスコート
屋外プール 屋外温水プール パターゴルフ

その他の施設

スパ/マッサージ/トリートメント 売店/おみやげ店
会議場/宴会場 ジャグジー サウナ
ショッピングアーケード カジノ 美容室
ネイルサロン コインランドリー 祈祷室
理容室 フラワーショップ 駐車場
その他

ビジネスサービス

ビジネスセンター コピーサービス 郵送/発送サービス
セクレタリーサービス ファックスサービス 携帯電話レンタル
パソコンレンタル パッキング用品

ホテル情報のご利用に関して

このホテル情報は、現地ホテルに直接問い合わせを行い回答を得たものを忠実に編集・制作したものです。随時、更新は行っておりますが、更新後に変更となる場合もあり、また各ホテルに回答をお願いしているために完全とは言えない部分もございますので、あくまでご宿泊の参考としてご利用ください。

※ホテル情報の相違に起因するお客様の損害につきまして、責任は負いかねますので予めご了承ください。
※特定の項目に関して最新の情報を確認されたい場合は、メール、FAX等で直接ホテルへお問い合わせいただきますようお願いいたします。

ホテルのクチコミ

総合評価
8.0
客室:8.0
バスルーム:8.0
ホスピタリティ:8.0
ロケーション:8.0
年代 投稿数 総合評価 客室 バスルーム サービス・ホスピタリティ ロケーション
10代
20代
30代
40代 1件
50代
60代
70代
80代

旧ケンピンスキー ゾグラフスキー

やりま内西さん(男性40歳代この投稿者の他のクチコミも読む

2015/10/01 投稿

総合評価
8
客室
8
バスルーム
8
ホスピタリティ
8
ロケーション
8

【客室】ケンピンスキー ホテル ゾグラフスキー ソフィア(Kempinski Hotel Zografski Sofia)当時に宿泊。ケンピンスキーはドイツ資本のホテルで、日本では展開していない。客室はルネッサンス・リバーサイド・ホテル・サイゴンより若干狭く感じたが、広くもなく狭くもなく平均的で、ひとりなら充分の広さ。ひとつのスーツケースを余裕で広げることができる。ケンピンスキー当時に宿泊したが、同じケンピンスキーのホテルであるケンピンスキー ホテル ブリストル ベルリンと比べて若干狭くひとりなら充分の広さに感じたが、高級感は感じなかった。客室でインターネットはしていないので、ネット環境は不明。

【バスルーム】ケンピンスキー ブリストルと比べて若干狭く、高級感は感じなかった。バスタブはあるがシャワーブースはない。

【ロケーション】中心から離れているが、ソフィアの最高級ホテルのなかで空港(Sofia-Vrazhdebna Airport、Летище София-Враждебна)に最も近い。ホテルの近くに路面電車の線路があるが、自分の滞在当時は路面電車が工事中で乗ることができなかった。ホテルの近くに地下鉄2号線のJames Bourchier(Джеймс Баучер)駅が2012年8月31日にオープンした。自分の滞在当時は地下鉄の駅は開業直前で、乗ることができなかった。タクシーを利用して中心へ行った。

【サービス】スパとフィットネスセンターがある。

【レストラン】朝食は種類が多く、おいしい。ホテル内にハッピー寿司(Happy Sushi)という寿司屋がある。

【感想】このホテルは最高級ホテルではあるが、ホテル名がケンピンスキーからマリネラに変更後は、時期にもよると思うが、料金がケンピンスキー当時より安くなった。それから、このホテルの従業員に「琴欧洲を知ってるか?」と尋ねたところ、相撲は世界中で広く行われているスポーツではないため、自分自身琴欧洲はブルガリア人には全く知られていないと思っていたので、「知っている」と答えたのにはびっくりした。この従業員に「碧山を知ってるか?」とも聞いてみたが、こちらは碧山が入幕して間もないこともあり、「知らない」だった。2015年10月現在、ブルガリア語版ウィキペディアに琴欧洲はあるが、碧山はない。

宿泊時期:2012年5月 / 同行者:一人 / 利用目的:観光 / 客室のネット環境:なし(不明) / 宿泊した部屋タイプ:Twin / 予約先:ホテリスタ以外でご予約

条件を指定し、「検索」ボタンをクリックしてください


検索条件を入力してください
チェックイン
チェックアウト チェックアウト
ご予算(泊数分合計)を選択してください

部屋数

ご利用人数
1部屋目
2部屋目
3部屋目
4部屋目
5部屋目
6部屋目
7部屋目
8部屋目
9部屋目