市内中心部(ローザンヌ駅、ローザンヌ大聖堂周辺)

ローザンヌ パレス & スパ

(Lausanne Palace & Spa)

旧市街やレマン湖、アルプス連峰を見渡す高台に建つローザンヌを代表するホテル。広々とした館内はクラシックなムードとモダンなデザインを融合させたうっとりするような空間。重厚ながらどこか風が通り抜けていくような開放感もあわせもっているため、不思議とリラックスした気持ちになれる。温かみあふれる優雅な客室は、ゆったりとしたスペースと申し分のない機器・設備が用意されパーソナルサービスも徹底している。ウエルネス施設も充実。ジュネーブ国際空港から車で約40分。

ホテルの地図

住所 Grand Chene 7-9, Lausanne, 1002, Switzerland

TEL 41-21-3313131

FAX 41-21-3232571

ホテルの設備・サービス

チェックイン
14:00
チェックアウト
12:00
建物階数
6
使用可能クレジットカード
AMEX,VISA,MASTER,DINERS,JCB,CARTE BLANCHE,DISCOVER CARD,EURO CARD

アクセス情報

※シャトルサービスに関するご予約およびご質問は当社では承っておりません。
お客様ご自身にて直接ホテルへ最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。

最寄空港
  • Geneva 【空港からホテルまで】 約60.0km

ホテルサービス

コンシェルジュ バトラー レンタカー/ツアー手配
クリーニングサービス ホテルドクター/ナース ベビーシッター
両替サービス
ペット同伴可(※詳細についてはホテルに直接ご確認ください。)

客室設備/サービス

全室にあり 一部客室にあり なし

エアコン 電話 冷蔵庫
フルキッチン テレビ ボイスメール
電子レンジ キチネット ケーブルテレビ/衛星放送
室内ファックス ミニバー 洗濯機
ニュース専門チャンネル ワークデスク コーヒー/ティーセット
アイロン/ズボンプレス 有料チャンネル(映画等) 新聞サービス
ヘアドライヤー 靴磨き 目覚まし時計/ラジオ
インターネットアクセス バスローブ テレビゲーム
室内金庫 インターネットアクセス(ワイヤレス)

館内設備

飲食施設

カフェ/ティーラウンジ バー/ラウンジ
レストラン inline ディスコ
プールサイドバー ナイトクラブ/カラオケ スポーツバー

スポーツ施設(敷地内にあるもの)

ジム/トレーニングルーム/フィットネスセンター 屋内プール
屋内温水プール ゴルフコース テニスコート
屋外プール 屋外温水プール パターゴルフ

その他の施設

スパ/マッサージ/トリートメント 売店/おみやげ店
会議場/宴会場 ジャグジー サウナ
ショッピングアーケード カジノ 美容室
ネイルサロン コインランドリー 祈祷室
理容室 フラワーショップ 駐車場
その他

ビジネスサービス

ビジネスセンター コピーサービス 郵送/発送サービス
セクレタリーサービス ファックスサービス 携帯電話レンタル
パソコンレンタル パッキング用品

ホテル情報のご利用に関して

このホテル情報は、現地ホテルに直接問い合わせを行い回答を得たものを忠実に編集・制作したものです。随時、更新は行っておりますが、更新後に変更となる場合もあり、また各ホテルに回答をお願いしているために完全とは言えない部分もございますので、あくまでご宿泊の参考としてご利用ください。

※ホテル情報の相違に起因するお客様の損害につきまして、責任は負いかねますので予めご了承ください。
※特定の項目に関して最新の情報を確認されたい場合は、メール、FAX等で直接ホテルへお問い合わせいただきますようお願いいたします。

ホテルのクチコミ

総合評価
10.0
客室:10.0
バスルーム:10.0
ホスピタリティ:10.0
ロケーション:9.0
年代 投稿数 総合評価 客室 バスルーム サービス・ホスピタリティ ロケーション
10代
20代
30代
40代
50代 1件
60代
70代
80代

国際オリンピック委員会御用達のホテル

-さん(男性50歳代この投稿者の他のクチコミも読む

2016/08/01 投稿

総合評価
10
客室
10
バスルーム
10
ホスピタリティ
10
ロケーション
9

【客室】BUSINESS BEDROOMに宿泊。英語ウェブサイトによると広さは30~40平方メートル。オークラ プレステージバンコクほどではないが、ひとりなら充分の広さ。ひとつのスーツケースを広げることができる。ボー–リヴァージュ パレス ローザンヌと比べるとヨーロッパらしさに乏しい内装で、なんとなく日本や香港、バンコクの最高級ホテルといった雰囲気に感じた。このホテルは、マカオのホテル・リスボア(澳門葡京酒店)と同様にミニバーの飲み物が無料なのだ。

【バスルーム】落ち着いた雰囲気のバスルームだ。バスルームは広め。バスタブはオークラ プレステージバンコクよりやや小さく感じたが、バスルームに関する不満はとくにない。

【ロケーション】ボー–リヴァージュ パレス ローザンヌと比べるとローザンヌ駅からは近いので、荷物が少なければ歩いていくこともできるが、上り坂がきつい。ローザンヌ駅からLausanne Metroに乗って、Lausanne-Flon駅まで行ったほうが便利。またはタクシーを利用したほうがいい。

【サービス】このホテルには屋内プールがある。ケンピンスキー ホテル ブリストル ベルリンと似ている屋内プールだ。

【レストラン】朝食はThe Côté Jardinで摂る。種類が多くておいしいのだ。このホテルには寿司屋の禅(Palace Sushi Zen)がある。

【感想】国際オリンピック委員会(IOC)御用達のホテル。オリンピック招致活動が終盤に差し掛かると、立候補都市は多くのIOC委員たちにプレゼンテーションをする。立候補都市の展示ブースはこのホテルに設置される。2020年五輪招致の際も、東京、イスタンブール、マドリードの展示ブースがこのホテルに設置された。トーマス・バッハやジャック・ロゲもこのホテルを訪れたのだ。

入口の柱の上部の飾りはこのホテルのマークとして使われているが、その飾りとマークのいずれもトリップアドバイザーのマークに似ている。このホテルはボー–リヴァージュ パレス ローザンヌと同様にザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールドに加盟している。

宿泊時期:2014年8月 / 同行者:一人 / 利用目的:観光 / 客室のネット環境:WIFI(無料) / 宿泊した部屋タイプ:BUSINESS BEDROOM / 予約先:ホテリスタ以外でご予約

条件を指定し、「検索」ボタンをクリックしてください


検索条件を入力してください
チェックイン
チェックアウト チェックアウト
ご予算(泊数分合計)を選択してください

部屋数

ご利用人数
1部屋目
2部屋目
3部屋目
4部屋目
5部屋目
6部屋目
7部屋目
8部屋目
9部屋目