シェーンブルン宮殿周辺

ルネッサンス ウィーン ホテル

(Renaissance Wien Hotel)

市内南西部、Uバーン4号線のマイトリングハウプト・シュトラーゼ駅のそばに位置するホテル。ネオン管がアクセントになった建物。シックなロビーは豪華な印象。客室はシンプルだがその分くつろげる空間。最大200人まで収容できる7つのミーティングルームをはじめビジネス設備が充実している。2つのレストランでは伝統的なオーストリア料理のほかシーフードやアジア料理などまで幅広く提供。陽差しの降り注ぐ屋内プールではのんびりしたひとときが楽しめる。シェーンブルン宮殿へは徒歩圏内。リングのそばにあるカールスプラッツ駅へは乗り換えなしで5駅。東駅へは約2km。ウィーン国際空港から約23km。

ホテルの地図

住所 Linke Wienzeile/Ullmannstrasse 71, Vienna, 1150, Austria

TEL 43-1-891020

FAX 43-1-89102100

ホテルの設備・サービス

客室設備/サービス

全室にあり 一部客室にあり なし

エアコン 冷蔵庫 テレビ
キッチン/キチネット ミニバー コーヒー/ティーセット
ヘアドライヤー 室内金庫 Wi-Fi

館内設備/サービス

飲食施設

バー/ラウンジ レストラン

スポーツ施設(敷地内にあるもの)

ジム/トレーニングルーム/フィットネスセンター
屋内プール 屋外プール

その他の施設/サービス

スパ/マッサージ/トリートメント 会議場/宴会場
クリーニングサービス コインランドリー
ビジネスセンター 駐車場
その他 (Safe deposit boxes, front desk)

ホテル情報のご利用に関して

このホテル情報は、現地ホテルに直接問い合わせを行い回答を得たものを忠実に編集・制作したものです。随時、更新は行っておりますが、更新後に変更となる場合もあり、また各ホテルに回答をお願いしているために完全とは言えない部分もございますので、あくまでご宿泊の参考としてご利用ください。

※ホテル情報の相違に起因するお客様の損害につきまして、責任は負いかねますので予めご了承ください。
※特定の項目に関して最新の情報を確認されたい場合は、メール、FAX等で直接ホテルへお問い合わせいただきますようお願いいたします。

ホテルのクチコミ

総合評価
6.7
客室:6.3
バスルーム:6.7
ホスピタリティ:6.3
ロケーション:9.0
年代 投稿数 総合評価 客室 バスルーム サービス・ホスピタリティ ロケーション
10代
20代
30代
40代 2件
50代 1件
60代
70代
80代

手頃な料金で世界中に展開しているホテルブランドを持つホテルに泊まれるのが魅力

カルロ・スゴーンさん(男性40歳代この投稿者の他のクチコミも読む

2015/06/01 投稿

総合評価
9
客室
9
バスルーム
8
ホスピタリティ
8
ロケーション
9

【客室】客室はオークラ プレステージバンコクと比べると狭いものの、決して狭いわけではない。ひとつのスーツケースを余裕で広げることができる。全室禁煙。私自身客室でインターネットをしていないので、あえて客室のネット環境は不明/なしとしてあるが、日本語ウェブサイトに「全室で、客室ごとの室温調節、Wi-Fi、ティーポット・コーヒーメーカーをご利用いただけます」と記載されている。

【バスルーム】バスルームは広くもなく狭くもない。バスタブはあるが、シャワーブースはない。

【ロケーション】中心から若干離れているが、地下鉄マイントリング・ハウプトシュトラーセ(Meidling Hauptstraße)駅からすぐのところにあるので、悪くはない。ウィーンにはスーパーマーケットのBILLAがある。

【サービス】屋内プールがある。

【レストラン】朝食は種類が多く、おいしい。

【感想】手頃な料金で世界中に展開しているホテルブランドを持つホテルに泊まれるのが魅力。このホテルと同様にマリオット(Marriott International)が展開するウィーン・マリオット・ホテルより安い料金で泊まれる。

宿泊時期:2011年1月 / 同行者:一人 / 利用目的:観光 / 客室のネット環境:なし(不明) / 宿泊した部屋タイプ:1 King Bed / 予約先:ホテリスタ以外でご予約


駅には近い

タニさん(男性50歳代この投稿者の他のクチコミも読む

2013/12/20 投稿

総合評価
8
客室
7
バスルーム
9
ホスピタリティ
8
ロケーション
-

12月中旬に5泊しました。

ウィーンの中心リンクからはかなり離れていますが、地下鉄U4の駅から近いので交通の便は割と良いです。
ただ蛇足ですが、U4は昼はともかく夜は治安が少し心配なので、オペラ帰りなど夜遅くに奇麗な格好で乗るのはあまりお勧めできません。

部屋はさほど大きくないですが、まあ妥協できる広さです。

バスルームは割と大きめのバスタブがあり、時間を問わずお湯の出は良いです。

朝食なしの予約だったので朝食についてのコメントはできません。

カタコトの日本語を話すスタッフがいることからも日本人客が多いことが想像できますが、今回の滞在ではあまり会いませんでした。
団体客と行動時間が違うのかも知れませんが。

全体的に古びた感じのホテルですが値段も安いので次に来る時にも選択肢の一つと考えています.

宿泊時期:2013年12月 / 宿泊した部屋タイプ:デラックスツイン / 予約先:ホテリスタ以外でご予約


ルネッサンス ウィーン ホテル(お客様の声より)

M.Yさん(女性40歳代この投稿者の他のクチコミも読む

2012/10/03 投稿

総合評価
3
客室
3
バスルーム
3
ホスピタリティ
3
ロケーション
-

値段が安いので期待はしていませんでしたが一応5つ星。それなりではあるだろうと思っていましたが・・。子供たちは本当に大丈夫なのか心配する位でした。
まず、フロントの対応。特別丁寧でなくてもいいのですが、明らかに流れ作業的というか来たから対応しなくちゃならないな。。。という感じ。説明も面倒なので地図見てという態度。
部屋に入ったらもっとガッツーンときました。なんとなく薄汚れたような部屋。
ビジネスホテルのようにバスタブにカーテンがかかりすぐ横にトイレ。小さな洗面台。試供品程度のシャンプー、バスジェル。
テーブルの上にはくたびれた雑誌。
お風呂もトイレも清掃が行き届いている感じではありませんでした。
ベッド二つは添い寝なので当然でよし、ですが、なにしろ枕が悪く、どうしても頭が落ち着かない。今回の旅行で5つ目のホテルですが、こんな枕は初めてでした。寝台車の方が落ち着きの良い枕でした。しかし、とりあえずシーツ類は清潔そう。タオルは交換を頼もうかと思うくらい古く、両端がほつれボロボロと糸が
切れ、その間に指が引っ掛かるほど。小さなハンドタオルもいつまでお客に出すのかというくらいの薄さです。
朝になり分かったことは、カーテンにいくつも穴が開いていること。朝日が穴から入ってきました。
朝食も種類はそれなりに出ていましたが、おいしくはありませんでした。パンの味も???ハム類は見ただけでパス。フルーツはすべて缶詰。子供たちはシリアルを。私は好みのティーバックを取ることができるので紅茶と硬めのパン。
最終日、日本人ツアー客、韓国人ツアー客で満席状態。卵担当の人はパニックになり、今焼いているからできない、後で来ての繰り返し。しかし、英語がわからない人はそのまま立っているので、後でだと、いつまでたっても注文できない=食べられないの図式。並ばせることは考えつかないようで、大声で叫んでました。
なんとも雑多な雰囲気の騒がしさの中での朝食に子供たちはほとんど食欲なしでした。部屋の広さは不満なし。スーツケース広げても余裕ありです。
褒められる点はホテルが大きく初めてでも探しやすい。メトロから出てすぐの交差点を渡ったところにある点です。またこのメトロの駅は空港に行くCATの駅に乗り換えなしで行けるので最終日でもわりと楽に移動できます。
また、中心地にもこの線で、シェーンブルン宮殿は隣の駅と観光のアクセスは問題なしです。
アクセスの良さは魅力的ですが、中身があまりにも・・・。5つ星ではなく、グレードの低いホテルでなおかつ値段も安ければ、納得して宿泊というのは有りかな。しかし、今回の値段では泊まりたくないというのが本音です。
外観内装ともに高級感は全くありません。趣味の問題もあるでしょうが、外観はエッと思うようなデザイン、でも目を引くこと間違いなし、見落としなしという視点からみればポイント高し。駐車場からの裏口か正面か判断しかねるエントランスですが、行きついたところ、それがおそらく正面エントランスです。
5つ星に挙げられている他のホテルと同程度のものを期待すると、全くもって残念なホテルですが、気持ち的に、5つ星ではないが便利が良くて安いホテル、でも最低限のものはついているという観点から入れば受け取り方も違うでしょう。
次には選らばないでしょうし、友人には勧めないホテルです。

宿泊時期:2012年8月 / 予約先:ホテリスタ

条件を指定し、「検索」ボタンをクリックしてください


検索条件を入力してください
チェックイン
チェックアウト チェックアウト
ご予算(泊数分合計)を選択してください

部屋数

ご利用人数
1部屋目
2部屋目
3部屋目
4部屋目
5部屋目
6部屋目
7部屋目
8部屋目
9部屋目