世界遺産(サン テミリオン/フランス)

サンテミリオン地域観光におすすめのホテル

サンテミリオン地域
  • イメージ写真
  • Google Map
  • ストリートビュー

ローマ時代にまで遡ることができるワインづくりの歴史。丘の上の町サンテミリオンは小さいながらも有名な町で、6月と9月のワイン祭りにはそのクライマックスを迎えます。もちろんそれ以外の時期でも、見どころはたくさん。とはいえ、9世紀のモノリス教会や地下墓地、聖エミリオンの庵は個人見学不可のため、毎日行われるガイド付きツアーに参加しなければなりません。また町中には個性的なワインショップやグルマンお墨付きのレストランも。石造りの建物を眺めながら、のんびり散策してみましょう。

サンテミリオン地域の位置

サンテミリオン地域の基本情報

住所
St. Emilion, 33330, France
地図を見る

登録名称サンテミリオン地域

登録年度1999年

登録区分文化遺産

サンテミリオン地域へのアクセス

【飛行機】シャルル・ド・ゴール国際空港からボルドーのメリニャック空港へ。そこから鉄道、タクシーと乗り継ぎます。

【列車】TGVで約3時間、リブルンヌ駅下車。そこから中心部まではタクシーで約15分。途中乗り換えのある場合もあるので注意。

サンテミリオン地域に行くならこのホテルがオススメ!

ボルドーサンジャン駅の到着改札口の目の前にあるホテルで全館禁煙

イビス ボルドー サントル ガール サン ジャン ユーラトランティック

イビス ボルドー サントル ガール サン ジャン ユーラトランティック

ボルドーのサンジャン駅向かいという、サンテミリオンへの移動に便利な立地。騒音対策や手入れに神経が配られており、賑やかな場所にあってもゆっくりとくつろぐことができます。早朝出発・深夜到着はもちろん、ひとり旅でも安心して利用できるホテルです。

ホテルの詳細・予約はこちら


ガロンヌ川のほとりのベグルに位置するアパートメントホテル。朝食付きプランもあり。

テネオ アパートホテル ベグル

テネオ アパートホテル ベグル

ボルドーのサンジャン駅からガロンヌ川沿いに約3km、ペサックやグラーヴはもちろん、サンテミリオン界隈のシャトーめぐりの旅に利用したいホテル。全室スイートルームでミニキッチン付きのため、購入してきたワインや新鮮な時の食材を使っての自炊も楽しめます。

ホテルの詳細・予約はこちら