A Good Travelerへの道 そこが知りたいホテルの常識

3

希望の部屋を予約する

Chapter5

エキストラベッドの心構え

Kirini Suites & Spa (Santorini, Greece)

エキストラベッドはオプション

エキストラベッドとは追加で入れるベッドのこと。アメリカ・カナダ方面では、ローラウエイ(Rollaway)と呼ぶこともあります。またヨーロッパ方面では、特に赤ちゃん用の小さいベッドをベビーコット(Baby Cot)」と呼ぶことも。

エキストラベッドはあくまで追加、つまりオプションなので料金がかかります。また、ホテルにあるエキストラベッドの数には限りがあるので、ハイシーズンなどは確保できない場合もあります。どうしても必要な場合は予約時にリクエストしておくか、早めにチェックインしてフロントでリクエストしてください。

また、お部屋の広さによってはエキストラベッドが入らない場合や、消防法等の関係でエキストラベッドが認められていない場合もあります。国・地域・ホテルによって状況は異なりますので、チェックインの際に確認するようにしてください。

アメニティが2人分しかなかったら

ところで、「トリプル」つまり3名利用で予約をしていても、タオルなどのアメニティは基本的に2名分しか用意されていないことをご存じですか?

ホテルのお部屋は、「チェックインした順番に割り当て」られていきますので、そのお部屋に2名泊まるのか3名泊まるのかは、チェックインするまでわからないのです。ですから、お部屋にはベーシックな備品として2名分だけがご用意されているのです。

もしトリプルで予約をしていて、お部屋に入ってみたらタオルなどのアメニティが2人分しかなかった場合、3人目のゲストの分を追加要求することができるのでしょうか?

答えはもちろんイエスです。きちんと登録されている宿泊客なのですから堂々と要求してください。なお、お部屋の備品に関することはフロントよりも「ハウスキーパー」へ依頼する方が早く用意してもらえますので、覚えておくと便利ですよ。

ホテルによってはまれに3人目分のアメニティに追加料金がかかる場合もありますので、依頼の際には念のため確認されることをおすすめします。

こちらもおすすめ