バリ島/空港アクセス

ングラ・ライ国際空港(通称:デンパサール国際空港)

(英名:Ngurah Rai International Airport )

デンパサール市内から南西に約13.km、クタとジンバランのほぼ中間に位置する。空港名は独立戦争の英雄グスティ・ングラ・ライに由来。2013年のAPEC開催にあわせ大改装が行われ、同年9月に新空港ターミナルがオープンした。

空港から市内へのアクセス

タクシー

エアポートタクシー

行き先により料金が決まっている定額制。

乗車方法 到着ロビーを出て左手に進んだところにあるチケット売り場で行き先を告げ、料金と引き替えにチケットを受け取る。
料金 ・クタ・レギャン/70,000~95,000Rp(ルピア)、15~30分
・スミニャック/110,000Rp、20~35分
・クロボカン/150,000Rp、20~40分
・チャングー/225,000Rp、30~40分
・ジンバラン/100,000~150,000Rp、20~30分
・ウルワツ/225,000Rp、30~40分
・ヌサドゥア・タンジュンブノア/150,000~175,000Rp、30~40分
・サヌール/150,000Rp、40~60分
・ウブドゥ/300,000Rp、60~90分
注意点 定額制のエアポートタクシーに追加料金は発生しないため、下車時に要求されても応じないこと。認可されていないタクシーの客引きに注意。ホテルの送迎サービスを利用する場合は、事前に料金等の確認と予約を忘れずに。

レンタカー

インドネシアは日本と国際免許協定を結んでいないため車の運転はおすすめできない。長時間の移動等には運転手付きのチャーターカーを利用する方が安心。料金や条件などは空港内のインフォメーションカウンターで相談するとよい。

ングラ・ライ国際空港のチェックポイント

  • 30日以内の観光滞在の場合ビザは免除、出入国カードも廃止に。また出国税も航空券に含まれるようになったため別途支払いは不要。
  • 手荷物引取所に待機しているポーターから不当なチップを要求されるトラブルが多発しているため、利用する際は十分注意すること。

空港内のお役立ち施設

インフォメーションセンター 到着ロビー1階、ミーティングポイントの近く。
両替 到着ロビー1階、税関を出たところ。
手荷物預かり所 到着ロビー1階右手、ATM前の出口を出て右方向に進む(24時間営業)。
※料金の変更やサービスなどが廃止されている可能性もあります。情報はあくまでも目安としてご利用いただき、必ず各自の責任において確認されることをおすすめします。

ングラ・ライ国際空港周辺のホテル

更新:2017年5月

ご予約特典

割引クーポンプレゼント中!

サマーキャンペーン

空港からのアクセス