【国内旅行が半額補助】
GoToキャンペーンは、2020年7月下旬〜スタート予定!

GO TO TRAVELキャンペーン
2020年5月26日 更新

夏の旅行は、いつから予約する?

5月25日、全国の緊急事態宣言が解除されましたが、5月中はまだ県をまたぐ移動は、引き続き自粛のお願いが出ています。 県をまたぐ観光振興は、「6月19日から徐々に」。
GWもどこにも行けなかったし、 旅行が待ち遠しい...という方も多いはず。 緊急事態宣言が解除となった今、すぐに旅行に行ってもいいのでしょうか?夏休みはどうなる? 2ヶ月近く長い間、制限状態にあったので、今後どうしていいのか、迷う方も多いのではないでしょうか。 「いつもなら」が通じない、直面したことのない事態に、まさに手探り状態ですね。
そこで、移動を伴う旅行・観光についての、情報をまとめました。
※ホテリスタは、日本旅行業協会(JATA)の会員である株式会社アップルワールドが運営しています。

旅行・観光の自粛解除の流れ(ステップ)について

下記は2020年5月25日時点の、政府の指針です。 段階的に自粛解除のとなりますが、明確な規定はありません。 自宅と旅行先地域の状況、また感染防止策に配慮した上で、ご自身でご判断いただいていくことになります。
5月25日〜
ソーシャルディスタンスを確保しつつ「観光振興は県内で徐々に」
6月19日〜
「観光振興は県をまたぐものを含めて徐々に」
7月下旬〜
「GoToキャンペーン」による観光支援を実施。 宿泊・施設利用・飲食クーポンなどが付与される。

※参考:5月26日首相官邸発表資料(「第36回新型コロナウイルス感染症対策本部」議事次第・PDF)

GoToキャンペーン・GoTo Travel(トラベル)キャンペーンとは?

日本国内における人の流れと街のにぎわいを創出し、地域を再活性化するための需要喚起を目指し、観光・運輸業・飲食業・イベント・エンタメ業を対象とした大規模な補正予算が政府によって組まれます。新型コロナウイルス感染症の流行収束後の一定期間に限定して、官民一体型の消費喚起キャンペーン「Go To キャンペーン」を実施します。

「Go To Travel キャンペーン」(仮称)

 旅行業者等経由で、期間中の旅行商品を購入した消費者に対し、代金の1/2(半額)相当分のクーポン等(宿泊料金の割引・クーポンや、その他地域産品・飲食・施設などの利用クーポンなど)を付与(※最大1人あたり2万円分/泊)。
イメージとしては、災害時の「ふっこう割」に近いものになるのでしょうか? 現時点では、GoToキャンペーンの詳細内容は未定ですが、これから国内旅行をお考えなら、1名1泊あたり最大2万円もお得になる話ですから、旅行予定のある方は積極的に利用したいですよね。

ホテルや旅館など宿泊施設、観光施設にとっても、お客さんが戻ってくる嬉しいキャンペーン。
ぜひ新型コロナ収束後には、観光地への支援の気持ちも込めながら、日本全国を訪れましょう。 詳細がわかり次第、本ページにてご案内いたします。