サンディエゴ名物クラフトビールは絶対にブルワリーで味わいたい!

サンディエゴ名物クラフトビールは絶対にブルワリーで味わいたい!

サンディエゴはアメリカのクラフトビールの聖地だってご存知でしたか? それぞれが独特の個性を持つ小さな醸造所「マイクロブルワリー」の数は、サンディエゴだけでなんと120以上あるのだとか。そこで今回は「クラフトビールの聖地」でしか味わえない一杯をとことん楽しむためのポイントと、ブルワリーめぐりに便利なホテルを紹介します。


クラフトビールのブルワリー見学ツアーで飲み比べ&飲み倒れ!

試飲はもちろん食事やデザインにもこだわったブルワリーが人気。

試飲はもちろん食事やデザインにもこだわったブルワリーが人気。

サンディエゴのクラフトビールを知るならブルワリー見学ツアーへ。1989年創業の「カール・ストラウス・ブリューイング・カンパニー」は受賞銘柄ずらりの地元最古のブルワリー。「ストーン・ブリューイング・カンパニー」はクラフトブームの立役者。製造工程見学からできたての試飲まで人気のヒミツがわかります。

クラフトビールが飲めるレストランならここがおすすめ!

旅先で昼から楽しむクラフトビール…たまりませんね!

旅先で昼から楽しむクラフトビール…たまりませんね!

サンディエゴでクラフトビールを味わえるバーやパブの多くは、午前中から深夜までオープン。フード類も充実しているので、アルコールがあまり得意でない人や子ども連れでも気兼ねなく利用できます。貴重な銘柄と出合える「Neighborhood」や「Blind Lady Ale House」は地元でも人気です。

買物もクラフトビールも一度に楽しめるショッピングモールへ

気が向いた時に気軽にクラフトビールが飲めるのがうれしい!

気が向いた時に気軽にクラフトビールが飲めるのがうれしい!

クラフトビールもショッピングもワガママに楽しみたい人にとって、サンディエゴはまさにパラダイス。「ウエストフィールド・ミッション・バレーセンター」「ラス・アメリカズ・プレミアム・アウトレット」ラ・ホヤの「UTCショッピングモール」なら、気軽にクラフトビールが楽しめるレストランも付設しています。

◆ブルワリーめぐりに便利なホテル
【1】窓越しに見たいのは球場それとも海?
ホテル インディゴ サンディエゴ-ガスランプ クォーター(Hotel Indigo San Diego-Gaslamp Quarter)

素晴らしい景観が広がるコーナールーム。

素晴らしい景観が広がるコーナールーム。

美しく再開発されたガスランプクォーターから2ブロック、周辺にバーやレストランがひしめく賑やかなエリアに建つホテルです。インディゴはインターコンチネンタル・グループが手がける個性派ブランド。客室はオレンジをアクセントにした華やぎのあるデザインで、大きな窓からはシーポートやサンディエゴ・パドレスのホーム球場ペトコ・パークが望めます。

ルーフトップバーで夕陽をお供にクラフトビールをどうぞ。

ルーフトップバーで夕陽をお供にクラフトビールをどうぞ。

全体的にカジュアルで若々しい印象のホテルらしく、レストランも6時から22時までオープンしている気軽なオールデイダイニング。ゲストのみならずローカルでも人気なのが、ここのルーフトップバー。素晴らしい夕陽の眺めと仕事終わりのクラフトビールを楽しみにくるビジネスマンも少なくありません。女性のひとり旅でも安心して滞在できるホテルです。

その他、サンディエゴのホテルを探す

【2】ガスランプクォーターでロックな滞在を
ハード ロック ホテル サンディエゴ(Hard Rock Hotel San Diego)

ポップな印象のストゥーディオは開放感もたっぷり。

ポップな印象のストゥーディオは開放感もたっぷり。

世界各地で「ロック」なホテルを展開しているハードロックホテルズ。ここサンディエゴではガスランプクォーターの南端、ペトコ・パーク球場の向かいという好立地に建っています。ポップながら色調を押さえた客室は意外と落ち着いた印象。年配ゲストやビジネスユースでも気兼ねなく過ごせます。よりゴージャスな滞在を望むならホテル自慢のロックスタースイートへ。

ルーフトップバー「フロート」はプライベートオアシス。

ルーフトップバー「フロート」はプライベートオアシス。

カジュアルから特別なディナーまで、幅広いタイプのダイニングがそろうのもインディゴの特徴です。あの世界的有名店「ノブ」、モダンなアメリカンダイナーの「メリージェーン」。そしてホテルが「プライベートオアシスとしてくつろいでほしい」というルーフトップバー「フロート」では、プールサイドのカバナはいつも争奪戦。ゲストの特権を活かして早めの予約を!

その他、サンディエゴのホテルを探す

【3】ナイトライフが徹底的に楽しめるオシャレホテル
キンプトン ソラマー ホテル(Kimpton Solamar Hotel)

センスとこだわりが感じられるスカイラインデラックスの客室。

センスとこだわりが感じられるスカイラインデラックスの客室。

サンディエゴのダウンタウンを遊びつくす拠点として、最高のロケーションに位置するソラマー。モダンヨーロピアンスタイルの外観同様、館内もスタイリッシュで高級感あふれる世界が広がります。客室は家具や調度品はもとより、こだわりのテキスタイルが独特のムードを演出。圧倒的に美しいバスルームのあるスパデラックスなら身も心も夢心地になりそう。

屋上の「ラウンジシックス」で優雅にクラフトビールを。

屋上の「ラウンジシックス」で優雅にクラフトビールを。

館内での飲食はスタイリッシュなオールデイダイニングの「Jシックス」か、屋上の開放的な「ラウンジシックス」で。いずれも洗練されたアメリカ料理のお供にクラフトビールを楽しむことができます。またロビーエリアでは毎夕、滞在ゲストとスタッフの交流を兼ねたハッピーアワーを実施。ここでもクラフトビールや限定カクテルが無料でサービスされます。

その他、サンディエゴのホテルを探す

【4】映画「お熱いのがお好き」のロケ場所になったホテル
ホテル デル コロナド(Hotel Del Coronado)

ヨーロッパの小さな町のような赤い三角屋根がシンボル。

ヨーロッパの小さな町のような赤い三角屋根がシンボル。

ダウンタウンから橋を渡ったコロラド島にある、まるでプライベートアイランドのようなリゾートです。創業は1888年という老舗で、広大な敷地に赤い三角屋根が点在する光景は、まるでヨーロッパの小さな町のよう。映画「お熱いのがお好き」の撮影にも使われ、主役のマリリン・モンローも滞在したのだとか。目の前のビーチは全米きっての美しさを誇ります。

上品でエレガントな内装のオーシャンビュールーム。

上品でエレガントな内装のオーシャンビュールーム。

由緒あるホテルなだけに、客室もとびきり上品でエレガント。ベランダで海に沈む夕陽を眺めながらクラフトビールを…という贅沢な時間も思いのまま。またこのホテルの近くには、クラフトビールファンには見逃せない名所があります。それが2014年にマイクロブルワリーとして世界一の栄冠にも輝いた「コロラド・ブリューイング・カンパニー」。レアな銘柄を狙い撃ちしに出かけてみては?

その他、サンディエゴのホテルを探す



海外ホテル特集

最新記事

人気ランキング TOP5

初めての個人旅行

ホテリスタクイズ

ご予約特典